キネマ旬報』(キネマじゅんぽう)は、キネマ旬報社が発行する映画雑誌である。1919年7月創刊。毎月5日・20日刊行。通称「キネ旬」。 1919年7月に東京高等工業学校(現・東京工業大学)の田中三郎ら学生4人が、アート紙4ページ、毎月1日、11日、21日発行の外国映画専門誌として発刊。1923年9
281キロバイト (27,737 語) - 2020年2月5日 (水) 16:26



(出典 www.kinejun.com)


キネマ旬報の映画も見所沢山ですからね。

1 muffin ★ :2020/02/04(火) 12:54:03 ID:7AK98HJI9.net

https://natalie.mu/eiga/news/365791
2020年2月4日

キネマ旬報社が選出する「2019年 第93回キネマ旬報ベスト・テン」の受賞結果が発表された。

日本映画部門の第1位に輝いたのは、荒井晴彦が監督と脚本を担当した「火口のふたり」。外国映画部門の第1位にはトッド・フィリップス監督作「ジョーカー」、文化映画部門の第1位には森達也が監督した「i-新聞記者ドキュメント-」が選ばれた。また「火口のふたり」に出演した瀧内公美は主演女優賞、「宮本から君へ」の池松壮亮は主演男優賞をそれぞれ受賞している。
中略
なお2位以降のベスト・テンおよび各個人賞の詳細は、2月5日発売の「キネマ旬報 2020年 2月下旬ベスト・テン発表特別号」に掲載される。

「キネマ旬報ベスト・テン」は、映画評論家や日本映画記者クラブ員が中心となって選定する映画賞。2月11日には東京・文京シビックホールで「2019年 第93回 キネマ旬報ベスト・テン」の表彰式が行われる。また現在、動画配信サービス・GYAO!にて過去の「キネマ旬報ベスト・テン」受賞作が無料配信中。

2019年 第93回キネマ旬報ベスト・テン 受賞一覧
日本映画ベスト・テン第1位「火口のふたり」
外国映画ベスト・テン第1位「ジョーカー」
文化映画ベスト・テン第1位「i-新聞記者ドキュメント-」
読者選出日本映画ベスト・テン第1位「半世界」
読者選出外国映画ベスト・テン第1位「ジョーカー」

個人賞
日本映画監督賞:白石和彌「ひとよ」「凪待ち」「麻雀放浪記2020」
日本映画脚本賞:阪本順治「半世界」
外国映画監督賞:トッド・フィリップス「ジョーカー」
主演女優賞:瀧内公美「火口のふたり」
主演男優賞:池松壮亮「宮本から君へ」
助演女優賞:池脇千鶴「半世界」
助演男優賞:成田凌「愛がなんだ」「さよならくちびる」ほかにより
新人女優賞:関水渚「町田くんの世界」
新人男優賞:鈴鹿央士「蜜蜂と遠雷」「決算!忠臣蔵」
読者選出日本映画監督賞:阪本順治「半世界」
読者選出外国映画監督賞:トッド・フィリップス「ジョーカー」
読者賞:宇多丸(RHYMESTER) / 三沢和子 連載「2018年の森田芳光」
特別賞:和田誠


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)





56 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:30:40 ID:7XxIWcpr0.net

>>1
おっさん向けだな


62 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:45:36 ID:t5C62psn0.net

>>1
火口のふたり、ひとよ、宮本から君へ、ジョーカーは見た。
個人的には宮本から君へが圧倒的で、携わった全ての人が賞を受け取れたら良いと思っていた。池松だけでも嬉しいけどね。真利子哲也監督がなんたって才能の塊なんだろーな


2 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 12:54:49 ID:TyGqMdTY0.net


(出典 i.imgur.com)


4 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 12:57:37.66 ID:WvOGGEqh0.net

まともなんじゃね?
というか去年の邦画がいつも以上に酷すぎたんだよ
キングダムが日アカ獲りそうな状況なんだぜ…


5 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:01:30.43 ID:j0qtHF5D0.net

くっさ


6 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:10:29.23 ID:XIGg+arx0.net

まぁいつものキネ旬だけど今年は映芸と被りすぎw


7 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:14:37.33 ID:+xhw0xVZ0.net

ま、エンドゲームよりはジョーカーだな


8 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:15:44.37 ID:/sSKoJya0.net

賞スレにあったやつ。事実ならひどい

『映画芸術』のランキング一位は、
『火口のふたり』荒井晴彦監督。

ちなみに『映画芸術』の発行人兼編集長は、
荒井晴彦本人。

(※投票の提出先は荒井晴彦編集長w)


18 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:35:57.22 ID:m3wBt/KU0.net

>>8
「映画芸術」を知らないのか?
知ってたらこんなの驚かないぞw
ちなみにこのランキングの載ってる号の編集後記で荒井晴彦が「映画秘宝」休刊に触れていて面白かった
もうただのツンデレ親父


22 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:48:47.04 ID:XIGg+arx0.net

>>8
前に投票者が反旗翻して「この世界の片隅に」を1位にしたら
編集後記で愚痴書いたあげく翌年からアニメは対象外にしたんだよw


9 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:15:58.74 ID:G+TPSSTw0.net

とりあえず洋画はジョーカー言っとけって風潮


10 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:16:02.53 ID:Pt7DtVTz0.net

R18が1位とるのなんて何10年ぶりよ


11 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:16:11 ID:hIZ8WY9C0.net

映画秘宝の方はほとんど見てるのに
キネ旬や映画芸術の方はさっぱりわからねえw


12 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:16:30 ID:63Yt5cPH0.net

おそらくこの中で普通の日本人が観た可能性があるのはジョーカーだけ。
後は相変わらずの内輪受けと特定思想マニア作品。


34 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 14:19:51 ID:8gCDYh1I0.net

>>12
ネトウヨってまさにジョーカーだからな


13 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:18:37.23 ID:37kfvNWE0.net

岬の兄妹は?
去年観た映画では個人的にダントツ1位だったんだが


14 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:18:50.52 ID:YhPgCeBi0.net

今年は妥当すぎて逆につまらない


15 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:21:52 ID:YvL1Q2jX0.net

麻雀放浪記はクソほどつまらんかったわ
凪待ちはよかったが


16 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:25:54 ID:SeOComyh0.net

1979年度キネマ旬報ベストテン

1.復讐するは我にあり
2.太陽を盗んだ男
3.Keiko
4.赫い髪の女
5.衝動殺人 息子よ
6.月山
7.十九歳の地図
8.もう頬づえはつかない
9.あゝ野麦峠
10.その後の仁義なき戦い
11.もっとしなやかに もっとしたたかに
12.絞殺
13.天使のはらわた 赤い教室
14.男はつらいよ 翔んでる寅次郎
15.子育てごっこ
16.夜叉ヶ池
17.銀河鉄道999
18.十八歳、海へ
19.男はつらいよ 噂の寅次郎
20.龍の子太郎
21.天使の欲望
22.十代 恵子の場合
22.遠い明日
24.戦国自衛隊
24.ホワイト・ラブ
26.限りなく透明に近いブルー
27.養護学校はあかんねん!
28.俺たちの交響楽
28.ガラスのうさぎ
28.総長の首

圏外.ルパン三世 カリオストロの城


37 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 14:33:09 ID:7UoQ9vZU0.net

>>16
カリオストロはリアルタイムだと実際に観た批評家が少なかったんだろうな
カリオストロのその後の評判やテレビ放送で宮崎駿を知る人が増えたことがナウシカのベストテン入りにつながったんだろう


40 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 15:03:16 ID:yn1abWf+0.net

>>37
キネ旬ベストテン入りしたアニメ監督(回数)
宮崎駿 (8)
高畑勲 (4)
細田守 (1)、片渕須直 (1)、原恵一 (1)

やはり宮崎が圧倒的


42 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 15:15:55 ID:blL02d5q0.net

>>37
ナウシカの頃は知る人ぞ知るって感じだったからな
実写がダメだからうる星やつらとかナウシカとかマクロスの方が良いって言われてたわ
特にビューティフルドリーマーは映画より映画をわかってるとまで評価されてた


49 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 15:49:48.45 ID:+eHQtD1u0.net

>>16
傑作名画だらけじゃないか!
平成の名画ってアニメ以外にあるのか?


50 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:08:45.24 ID:kmsorZej0.net

>>16
これ見ると
やっぱ日本映画劣化しまくってるなあ
日活ロマンポルノでさえ
この年「赫い髪の女」「天使のはらわた-赤い教室」みたいな
大傑作生み出してるのに


52 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:14:07 ID:A4b7nSIz0.net

>>16
なんと中上健次原作が3作もある
「赫い髪の女」「十九歳の地図」「十八歳、海へ」


17 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:33:45.06 ID:zowqstOP0.net

キネマ旬報は

在日の

反日企業

不買

なりすますな

朝鮮人映画界から

追放


19 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:39:35 ID:g1haXit00.net

ベストテンなのに1位しか発表ないとは


20 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:42:54.26 ID:ec2KQ+fP0.net

>>19
キネマ旬報ベスト・テン第2位以降の作品ランキングは、2月5日(水)発売
『キネマ旬報2020年2月下旬ベスト・テン発表特別号』にて掲載いたします。
ご購入はコチラ


21 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:44:11 ID:m3wBt/KU0.net

「ジョーカー」より「シャザム!」のが良かったし


23 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:49:43.19 ID:LqpQFbfJ0.net

麻雀放浪記2020、ひとよで白石嫌いになった


36 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 14:21:08.57 ID:JvxDAMGe0.net

>>23
ひとよは良かったやん


24 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:49:49.83 ID:QFPWzwPd0.net

火口アップリンク吉祥寺でやたら推してたな


25 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:49:58.75 ID:zB8RieOU0.net

2019キネ旬ベストテン

1.火口のふたり
2.半世界
3.宮本から君へ
4.よこがお
5.蜜蜂と遠雷
6.さよならくちびる
7.ひとよ
8.愛がなんだ
9.嵐電
10.旅のおわり世界のはじまり


69 独り言\(^o^)/ :2020/02/04(火) 16:57:13.21 ID:yMj1vNZR0.net

>>25
殆どが中途半端な低予算単館系やミニメジャー系ばっか。今更だが日本映画はもう完全に終わっている。

>>38
>荒井晴彦が唯一テレビドラマの脚本を書いた「誘惑」

細かいけど別に唯一じゃないよ。連ドラは『誘惑』だけかもしれないけど他にもポツポツある。

荒井は山田太一ファンなのに自分はTVのメジャーに行くのが結局はイヤだった人。
TVに行っちゃうとゴールデン街映画ムラのお山の大将できないもんな。
だから『誘惑』も当時のTBS演出陣の悪口を言いまくり自分で全てぶち壊した。

そこで開き直ってTVに行けないのが荒井さんの映画ムラへの愛・未練であり同時に
卑怯な処なんだよな。要するに映画ムラのお山の大将やりたかっただけじゃねえのって。

>>60
>日本映画は年間600本も制作

別に世間の景気がいいわけでもないのにね。
「19年は興収も動員も最高!」といっても所詮は日本人の映画館利用回数はいまだに
1年1回だよ。まだ2回にも達してない(他の先進国=2~4回 アメリカ・韓国=4回)

結局は殆どがバジェット¥数百万~数千万の低予算作品でしょ。
申し訳ないけど日本映画はもはや映画としての体を為してないよ。

「デジタル化で低予算でも作れる」少し前はこれが希望に見えた時代もあった。
結局は日本映画を更なる低予算の泥沼に引き摺り込んだだけだったね。

ホント、日本映画はもう「映画になってない」もんな。


26 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:52:09.10 ID:zowqstOP0.net

反日在日企業

反日プロパガンダ映画をつくるな

ナベプロ


27 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:52:50.58 ID:blL02d5q0.net

しかし世間に届かないな
宇多丸がどんなに俺が頑張ってもアニメとかドラマの映画化がベストテンなんだもんて愚痴ってたな
映画芸術はアニメは映画としてカウントしない方針なんだっけ
それもまた邦画の首を絞めてると思うけどな
良いか悪いかだけだよ


32 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:58:57 ID:m3wBt/KU0.net

>>27
荒井の同人誌だと思えば腹も立たない
少し前の秘宝で「火口のふたり」を取り上げて4ページも割いて荒井のインタビューやってたけどスゴい面白い
そこからの今回の編集後記での「映画秘宝とはせっかくお友達になれたのに…」とかいう


28 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:53:30.67 ID:m3wBt/KU0.net

「アクアマン」も良かったよ
トイレで戦う映画に駄作なし


35 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 14:20:48.25 ID:gM6a9Py+0.net

>>28
ターミネーター3...


29 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:54:18.40 ID:oPK9zj/S0.net

映画秘宝は休刊なんだっけ。スクリーンはまだあるか


30 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:55:25.41 ID:ICR0gkXM0.net

なにこれこんな映画いつやってたの?


31 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 13:56:14.02 ID:zKIq5Q1C0.net

影踏み面白かったけどなー


38 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 14:55:07 ID:A4b7nSIz0.net

荒井晴彦が唯一テレビドラマの脚本を書いた「誘惑」は面白かったな
篠ひろ子と林隆三の夫婦がどっちも不倫して家庭崩壊していく
最終回の二人の金沢デートの場面が色っぽかった


43 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 15:18:43 ID:fBFyXK770.net

>>38
懐かしいなw
TMネットワークの宇都宮隆も出てたよな


39 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 15:02:58 ID:yn1abWf+0.net

あれ?
天気の子は?


41 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 15:09:31.44 ID:M3AoOynh0.net

キネ旬なんて国内映画村の溜まり場でカリ城の昔からズレていて
次第に影響力もなくなって20世紀で終わったが今は誰が買ってるんだろう


45 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 15:28:12 ID:e6cFL87Y0.net

お金出してこの雑誌読んでる人は全国で数百人だけ


47 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 15:33:35 ID:5cyf7TJK0.net

韓国人女優が主演した方の新聞記者は内調の描写を真実のものだと思い込んで統合失調症のように内調ガー内調ガーとネットでめわく病人を大量に生み出したせいで評価下げちゃったな
代わりに森達也の映画の方が評価を上げた


48 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 15:39:18 ID:UgIOX/we0.net

iってイソコのi?


51 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:09:06 ID:VfHmHF1Y0.net

森達也(笑)
ぱよちん御用達フェイクドキュメンタリーの王者(笑)


53 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:14:45 ID:0RzpOS3M0.net

イソコの嘘映画が文化映画って笑える


54 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:21:30.11 ID:xfjTL+UP0.net

ホラ暴れろよ新海信者
殴ってやるからよ


55 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:26:11.79 ID:XIGg+arx0.net

>>54
興収スレで日本の評論家の目は腐ってると今暴れてるからもうちょっと待ってw


58 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:31:38 ID:A4b7nSIz0.net

左翼系、韓国系は昔からキネ旬では高評価になってきた


59 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:33:54 ID:RPmPFe7L0.net

やはりジョーカーだよな


60 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:38:20 ID:A4b7nSIz0.net

いま日本映画は年間600本も制作されている
外国映画も見なきゃいけないから、評論家でもぜんぶ見切れない


61 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:41:36 ID:naTTwBPZ0.net

日本アカデミー賞は望月原作の新聞記者だよ


63 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:46:10 ID:Z9bs3M/B0.net

俺ら分かってるよねって確認し合うためのランキングでしょ


65 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:46:48 ID:O0H1S0rU0.net

結局ダークナイトとジョーカーってどっちが上なん?
比べるのはナンセンス。というのはなしで


66 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:51:25.01 ID:t5C62psn0.net

>>65
どっちも凄かったとしか


67 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:51:56.46 ID:jDXVxY9i0.net

>>65
ダークナイト→面白いけど長い
ジョーカー→見たら気分が滅入る


68 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:54:45.12 ID:AQ7LPXPm0.net

>>65
ダークナイトよりジョーカーのほうが撮影センス良いと思う
ダークナイトが嫌いなのはバットマンカーが改変されてださいこと 


70 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 16:59:08 ID:cw8H/eRa0.net

いや、逆に>>16みたいな映画やらATGやらやり過ぎた歴史があるから今の邦画がああなんだよ
ちょっとダークな作品撮ると「どっかで見たような」「今さらこれやる?」と鼻で笑われる


71 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:00:48 ID:cV+0pBAeO.net

まぁジョーカーも其なり良かったよ。

今年は、本家アカデミー賞作品賞のノミネート作品が
ほんとに出来が良い。
ノミネート作品ぜんぶ観れてる訳じゃないけど
今んとこハズレ無し

外国映画部門は、ノミネート作品並べるだけでもいいや て勢い


72 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:02:00 ID:hJWeNSE00.net

読者はともかく 評論家までジョーカー選んでるのかよ
やはり本物だな


73 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:05:26 ID:7UoQ9vZU0.net

1970~80年代のキネ旬1位(左)と日アカ作品賞(右)

1977 「幸福の黄色いハンカチ」 「幸福の黄色いハンカチ」
1978 「サード」 「事件」
1979 「復讐するは我にあり」 「復讐するは我にあり」
1980 「ツィゴイネルワイゼン」 「ツィゴイネルワイゼン」
1981 「泥の河」 「駅 STATION」
1982 「蒲田行進曲」 「蒲田行進曲」
1983 「家族ゲーム」 「楢山節考」
1984 「お葬式」 「お葬式」
1985 「それから」 「花いちもんめ」
1986 「海と毒薬」 「火宅の人」
1987 「ゆきゆきて神軍」 「マルサの女」
1988 「となりのトトロ」 「敦煌」
1989 「黒い雨」 「黒い雨」

ほとんど違いなくね?>キネ旬と初期日アカ


74 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:05:56 ID:ggv0+hUx0.net

『新聞記者』が1位になるとばかり妙な期待してたが、逆にあざと過ぎて毛嫌いされたかな(笑)?


89 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:51:35 ID:k0Wx8DLa0.net

>>74
新聞記者が獲ったらイソコ無双になっちゃう


100 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 18:10:37 ID:V7UpQWXg0.net

>>74
日本アカデミーの方で結構な数の賞取ってるからwww


75 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:10:24 ID:YdvV3TiM0.net

マルサの女はキネマ旬報も1位だよ


76 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:12:02 ID:7UoQ9vZU0.net

>>75
あ、すまん
確認し直したらゆきゆきては読者選出の方の1位だったわ


77 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:14:10 ID:V7UpQWXg0.net

is子wwwwwwwww


78 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:16:43 ID:zowqstOP0.net

在日企業かくしをするな


80 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:18:24 ID:A4b7nSIz0.net

日本映画のほとんどは低予算作品で俳優とスタッフはろくにギャラも貰えない
小栗旬が日本映画界の問題点として、興行収入の配分が外国と比べ異常と言っている
映画を作ってもいない映画館チェーンが半分以上ごっそり持って行く
そのあと、資金を出し、リスクも負う制作会社が取り、残りの1割をスタッフと俳優で分ける
この既得権を崩そうと俳優組合を作ると言ったら、映画界からお前はもう使わないと言われた


83 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:36:21 ID:VuAO07u80.net

>>80
制作会社ではなく製作委員会じゃないの?
制作会社、雇われスタッフへの報酬は前払いが基本でどんなに映画がヒットしても増額はされないって是枝が言ってたよ


81 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:28:36 ID:M3AoOynh0.net

キネ旬の見るとアレだなせめて邦画は別の評価軸が必要だわ
評論家か批評家か知らんが変な配慮だらけで実質機能してないし影響力もない
これじゃイキのいい新しいモノが評価できないし生み出す助けにもならない


85 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:41:57 ID:fJVho/NZ0.net

火口のふたり 作品賞とって
監督賞 脚本賞のどれかを取れないって
珍しい


87 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:48:03 ID:kCpTjz6m0.net

あれれっ

天気の子、は?


88 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:49:30 ID:InvKhyEN0.net

キネ旬でジョーカーとは意外


95 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 18:01:52 ID:UKGCE6lX0.net

>>88
怒りのデスロードやロードトゥパーディションも1位だったし


91 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:52:52 ID:VPtTpJRuO.net

池松演技下手


92 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 17:56:15 ID:mlA1xlFC0.net

天気の子を一位にしないから>>81みたいなガイジアニ豚が発狂しちゃったじゃん


94 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 18:00:36.37 ID:A4b7nSIz0.net

邦画も洋画も映画作家がいなくなって不作の時代だな
ヨーロッパで次回作を待望する作家がいない
ヴィスコンティやベルイマンのいた時代は良かった


98 名無しさん@恐縮です :2020/02/04(火) 18:04:31.92 ID:jkAytczU0.net

「俺の知らない映画を高く評価するなんて許せない」
映画と漫画には何故かこういうスタンスの奴が多いよね