よる一国二制度のあり方に反対の姿勢をとっている。 アメリカ合衆国の米国-香港政策では、香港の取り扱い方や、中国政府との分離について規定している。 2020年の全国人民代表大会で、反体制的な言動を取り締まる「国家安全法」の香港への導入に関する決定が採択された。
15キロバイト (2,233 語) - 2020年6月25日 (木) 03:12



(出典 img.news.goo.ne.jp)


中国が香港の国家安全法成立ですか…
アメリカなどから何か事がなければ良いけど…

1 きつねうどん ★ :2020/06/30(火) 11:57:15.84 ID:CAP_USER.net

 【北京、ワシントン共同】複数の香港メディアによると、中国の全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会の会議は30日、中国政府による香港の統制強化を目的とした「香港国家安全維持法」案を全会一致で可決した。高度の自治や司法の独立を認めた「一国二制度」を形骸化させる恐れがある。自由が尊重された香港は歴史的な曲がり角を迎えた。

 ポンペオ米国務長官は米時間29日、中国が香港を「一国一制度」として扱っているとして、香港に認めてきた優遇措置の一部を終了させると発表した。対抗措置の一環で、米中対立が激化している。

https://this.kiji.is/650510010553255009


(出典 Youtube)





2 Ψ :2020/06/30(火) 11:59:07 ID:HOZj+iuC.net

 
河井夫婦にボーナス満額支給だと!
 


3 Ψ :2020/06/30(火) 12:00:13.78 ID:WHLnzoZq.net

 香港人は台湾に渡って台湾独立へ


4 Ψ :2020/06/30(火) 12:04:47.37 ID:UU6l4/zd.net

また遺憾砲だけか