掃海艇(そうかいてい)は、掃海による機雷の掃海を任務とする軍艦。同任務でより大型の掃海艦、類似した任務にあたる機雷掃討についても本項で扱う。 機雷戦・対機雷戦が初めて世界的な注目を集めたのは日露戦争の時であった。旅順口攻撃・旅順港閉塞作戦において、大日本帝国海軍・ロシア海軍双方が係維式の触発機雷を
27キロバイト (4,142 語) - 2020年7月12日 (日) 22:06



(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


掃海艇と貨物船が衝突とは、酷い事故ですね…
けが人無しで幸いですけど…
重油が海に流れてないかですね…

1 ■忍【LV14,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb :19/06/28(金)07:47:47 ID:???


朝日新聞デジタル2019年6月27日10時54分

 27日午前0時ごろ、広島県尾道市の高根(こうね)島沖約1・5キロの瀬戸内海で、
海上自衛隊の掃海艇「のとじま」(艇長・森田敏郎1等海尉、基準排水量510トン)と、
貨物船「ジェイケイⅢ」(山口幸喜船長、総トン数699トン)が衝突した。
掃海艇の右舷後方が大きくえぐれて浸水し、貨物船の船首のやや左舷側が損傷した。
けが人はおらず、沈没のおそれや油の流出はないという。

 尾道海上保安部によると、のとじまは舞鶴地方総監部第44掃海隊所属で、当時、41人が
乗り組み、舞鶴港(京都府)から淡路島(兵庫県)を経由し呉港(広島県)へ向かって
約14ノットで航行。
北九州市の旭洋海運が所有するジェイケイⅢは5人が乗船し、苅田港(福岡県)から
福山港(広島県)へ約12ノットで航行中だったという。

 のとじまは磁気に反応する機雷を避けるため船体が木造で、衝突のため大きく破損
して自力航行ができない状態という。

(以下略)

https://www.asahi.com/articles/ASM6W2VW4M6WPITB003.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 95◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558063757/
--------
!jien【お知らせ】
*最悪板のコピペなどの荒らしが現れましたら、
通報協力(左上のボタンから、「運営アク禁」お願いの
書き込み)をお願い致します。
--------





2 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)07:50:33 ID:qOl.ph.by

|




|


3 ■忍【LV3,デスジャッカル,JP】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw :19/06/28(金)07:52:37 ID:D2g.6v.q0

貨物船が掃海艇の後ろからぶつけたのか


4 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)07:57:56 ID:655.8d.q0

狙われたか


5 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)07:59:40 ID:ryg.au.lm

>舞鶴港から淡路島を経由し呉港へ向かって航行
ん??
日本海と大阪湾をつなぐ秘密の抜け穴でもあるんか??


6 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)08:07:09 ID:qLh.lt.j1

>>5
普通は東回り通ったかなって思うが・・・


7 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)08:09:26 ID:GIR.lt.mi

だら*ぇな
なにやってんだ軍!
しゃんとしろ


8 ■忍【LV3,デスジャッカル,JP】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw :19/06/28(金)08:13:34 ID:D2g.6v.q0

>>7
常識的に考えて、夜間に追突した船が見張り怠慢だろ


9 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)08:23:59 ID:KZN.c5.by

JK体当り!


10 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)09:17:15 ID:9E5.dd.oi

ミト「なんちゅう脆い船じゃ」


17 警備員◆OQUvCf9K4s :19/06/28(金)17:09:09 ID:eSx.gq.zz

>>10
掃海艇て磁気に反応する機雷を避ける為に木製だぞ。

今回の事故で下手すりゃ廃船かも…


11 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)09:25:01 ID:0tE.5q.v7

高3女子に後ろから蹴られてダウンか。


13 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)13:07:28 ID:Q2y.wt.pm

ホルムズ海峡への派遣を阻止。


14 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)15:01:07 ID:o3p.tc.pm

掃海艇は船体が金属じゃないからモロいぞ。


15 名無しさん@おーぷん :19/06/28(金)15:02:18 ID:qLh.lt.j1

>>14
機雷を喰らっても問題ない奴が脆い脆い言ってるんだろ


16 ■忍【LV12,ばくだんいわ,2D】 :19/06/28(金)15:19:30 ID:tTO.89.j1

記事を読んだ感じだと大ケガした人は居ないみたいですかね


18 名無しさん@おーぷん :19/06/29(土)20:41:11 ID:ZFS.kw.9v

貨物船にぶつかり大破の掃海艇「のとじま」、どうして今も木造の船体なのか―中国メディア
https://www.recordchina.co.jp/b725523-s0-c10-d0135.html
「繊維強化プラスチックの船体は非常にコストがかかるため、
『すがしま』型掃海艇は木造の船体を採用している」と解説した。
また、木造の船体は機雷除去の面でメリットがある一方で
維持が困難なうえコストがかさむ欠点を持っていると指摘。
寿命が短く強度も弱いことから、打撃にあらがう力が弱いと論じ、
今回の事故では速度が遅く相手の貨物船のサイズもそこまで
大きくなかったために大破止まりだったが、状況によっては
沈没していたとの見方を示している。


19 名無しさん@おーぷん :19/06/29(土)20:45:13 ID:awW.vy.jr

エンジンも磁気に反応しないようハイテクのオールセラミックスで、
コンピュータ類も磁気に反応しないよう機械式のマイクロ歯車によるバベッジの階差機関、
だったらすごいのに。


20 名無しさん@おーぷん :19/06/29(土)20:45:13 ID:2Qh.yo.ze

中国メディア
キモ杉


21 名無しさん@おーぷん :19/06/29(土)21:06:35 ID:LGI.pp.mi

同じ非金属ならFRP船体の方が強度がある?
あえてそれを選ばない理由があるんだよ。

FRP船体なんてもう枯れた技術の域に達しとるわな。


22 名無しさん@おーぷん :19/06/29(土)21:27:04 ID:awW.vy.jr

>>21
そういえばなんでFRPを選ばないんだろ?
船大工の技術継承なわけないし。

まさかFRPに感応する機雷があるとか?信じられん。


23 名無しさん@おーぷん :19/06/29(土)21:46:36 ID:ncl.9k.t5

>>22
えのしま型からFRPに移行しておるよ


24 名無しさん@おーぷん :19/06/29(土)22:34:17 ID:awW.vy.jr

>>23
なるほど納得。


25 名無しさん@おーぷん :19/06/29(土)22:45:54 ID:LGI.pp.mi

>>22
木造船の方がダメージ受けた時に応急処置出来たりとか、いくらかメリットもあるんだよ。
たとえ浸水しても船体構造材自体が浮力を持ってるとかさ。
ぶっちゃけ木造船の方が技術的に難しいうえに
コストも高かったりするんだわ。

大型化要求とか予算が苦しいからFRPになったのもあると思うよ。


27 名無しさん@おーぷん :19/06/30(日)03:22:47 ID:ZbL.d6.ym

>>22
FRP貼るの超臭いし、ガラス繊維チクチクするし体に悪いからかしら?w
以前仕事で手貼りやってたけど、夏場は特にもう二度とやりたくないですわ。

エポキシ樹脂とカーボンファイバーで船体作ったりってないんでしょうかね?
費用かかりそうだけど。


26 名無しさん@おーぷん :19/06/29(土)22:49:15 ID:LGI.pp.mi

確か呉のどこぞにそういう博物館展示があったはず…
退役した掃海艇の現物が解説付きで展示してあった覚えがあるぞ。