戦艦大和(せんかんやまと) 日本海軍の戦艦大和」→ 大和 (戦艦) 日本海軍の「大和型」戦艦について → 大和戦艦 上記の戦艦大和」や「大和戦艦」を題材にした書籍や映像作品など → 大和戦艦に関連する作品の一覧 宇宙戦艦ヤマト 大和 (曖昧さ回避) ヤマト
511バイト (56 語) - 2018年3月31日 (土) 03:13



(出典 staticx.antenna.jp)


結局、戦艦大和は優れた建造って事ですね?

1 リケッチア(愛知県) [ニダ] :2020/08/12(水) 08:35:41.03


【大木】これも余談になりますが、戦艦「大和」「武蔵」をつくったのは間違いだったとよく言われます。しかし、どうでしょうか。「大和」の起工が昭和一二(一九三七)年です。
あのころはまだ、飛行機と戦艦のいずれが主兵であるかはっきりしていません。「他国もつくっている」ことも建造理由になりました。
つくることは問題なかったものの、スペイン内戦や日中戦争を経て、やがて飛行機のほうが重要であることがあきらかになってきました。そうしてみると、つくったこと自体はあながち間違いではないにしても、航空機の時代に適応させて使いこなせなかったことに間違いがあったと思うのです。

【戸髙】まことにその通りです。日本は「武蔵」でやめましたが、アメリカは戦争中に八隻も戦艦をつくっています。
イギリスに至っては、第二次大戦終結後にも戦艦をつくっています。戦艦が時代遅れだったということではない。
その点、日本は真っ先に航空のほうにシフトした国です。 ただ、大木さんが言ったように、世界有数の能力を持った船を使いこなす能力が日本にはなかった。
物には、物そのものの能力と、それを使う能力の両方が必要です。私はよく、最高性能の自動車をペーパードライバーが運転しても、その車の能力は発揮できない、と言っています。
高度な機械ほど、高度なオペレーション能力が必要です。その点で、日本の海軍と陸軍は、ハードウェア志向に過ぎたところがあります。

戸高 一成(とだか・かずしげ) 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)館長 日本海軍史研究家。
2005年、呉市海事歴史科学館(大和ミュ-ジアム)館長就任。2019年 『【証言録】海軍反省会』(PHP研究所)全11巻の業績から第67回菊池寛賞を受賞。著書に『戦艦大和復元プロジェクト』『海戦からみた日露戦争』『海戦からみた太平洋戦争』など。

大木 毅(おおき・たけし) 現代史家 『独ソ戦』(岩波新書)で新書大賞2020大賞を受賞。主な著書に『「砂漠の狐」ロンメル』(角川新書)、『ドイツ軍事史』(作品社)、訳書に『「砂漠の狐」回想録』『マンシュタイン元帥自伝』(以上、作品社)など多数。

「戦艦大和の建造は、時代遅れの間違いだった」という人が間違えていること(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/c9268fd3283b197a0c6bef423d34f913c8d0a0c8?page=3





2 リケッチア(愛知県) [ニダ] :2020/08/12(水) 08:36:32.16


※なお、戸高氏は大和型戦艦(含む日本戦艦)が活躍できなかった理由、かつ米新式戦艦(ノースカロライナ、サウスダコタ、アイオワ級)との決定的な違いである対空火力については全く言及していない。

米新式戦艦は20mm、40mmボフォース、127mmVT信管とGFCS(砲射撃指揮装置)に統制された鉄壁の防空火力と戦闘システムを持ち、日本海軍より半世紀進んでいた。

一方日本の大鳳や秋月型駆逐艦と言った新鋭艦に装備された94式高射装置は1934年採用のもので、その性能は複葉機(250km/h)が曳航する吹き流しに撃ちまくっても一発も当たらない性能だった。
また直衛戦闘機との通信もほぼ不可だった。

高橋定海軍少佐 談
「私が参加した南太平洋海戦において、諸賢は護衛戦闘機の数が少なすぎる一航戦第一次攻撃隊(零戦21、艦爆21、艦攻20)第二次(零戦9、艦爆19機、艦攻16機)と疑問に思われるかもしれない。
それはあまりにも我が母艦の対空火力が貧弱だったからである。
私が見たところ、我が艦隊の対空砲火は米艦隊どころか、私が中支戦線で見た支那軍のものより遥かに貧弱であった。
もし攻撃隊にもっと戦闘機をつけていたら我々が帰艦する頃には空母は海の藻屑となっていただろう。
よって、母艦に大量の護衛戦闘機を張り付けざるを得なかったのである。」

マリアナ沖海戦での角田覚治中将(戦死)の戦訓電報。(要旨)
「攻撃隊が鉄壁の米国式輪形陣を突破する前に全滅する。
この輪形陣を鉄壁にしているのは米新式戦艦である。
この無敵の防空力は、我が艦隊の正反対である。」

(出典 i.imgur.com)


9 オピツツス(愛知県) [US] :2020/08/12(水) 08:40:33.11

>>2
例えばアイオワ級戦艦が10隻いたら大和特攻で沖縄まで余裕で行けただろう
逆に大和型戦艦10隻なら航空機の蜂の巣になって全滅しただろう

米機動部隊の防御力は無敵だが攻撃力はそれほどでもないからな


3 シネルギステス(光) [US] :2020/08/12(水) 08:36:35.53

沈められてるんだが…


4 コルディイモナス(空) [TW] :2020/08/12(水) 08:39:13.63

建造が決まった頃の戦闘機ってこれだし

(出典 upload.wikimedia.org)


5 ヴェルコミクロビウム(東京都) [US] :2020/08/12(水) 08:39:30.82

結果的に駄目でした


6 マイコプラズマ(茸) [US] :2020/08/12(水) 08:39:33.45

全然活躍せずに沈んだよね


7 キネオスポリア(ジパング) [EU] :2020/08/12(水) 08:39:39.92

支那より劣るとか反日だろ


59 グロエオバクター(大阪府) [US] :2020/08/12(水) 09:00:40.82

>>7
その頃の中国軍は中独合作でドイツ軍に鍛えられて、かなり強かったんだよ
ドイツはその後中国から離れて日本と三国同盟結ぶんだけど


8 アキフェックス(茸) [JP] :2020/08/12(水) 08:40:17.70

負けたら意味なし


10 緑色細菌(空) [US] :2020/08/12(水) 08:40:33.81

じゃあ勝てよ


11 リゾビウム(愛知県) [CA] :2020/08/12(水) 08:41:27.85

命中弾多けれど敵はなかなか落ちざりし


80 リケッチア(愛知県) [ニダ] :2020/08/12(水) 09:11:08.33

>>11
こっそり言うけどアンタ砲術出身だからって対空火力を過信しすぎて回避運動ほとんどせずに対空に任せてるから、武蔵は沈没したんだよ

動き回ってる大和は艦長が大和操艦の名手森下信衛大佐だった事もあるがほとんど被害受けてない


12 メチロコックス(福島県) [DE] :2020/08/12(水) 08:41:34.93

間違いでは無いでしょ。
言ってる通り。
仮に建造やめても鉄の塊だから、それで航空機が大量生産出来るわけでもないし。


13 アルテロモナス(やわらか銀行) [US] :2020/08/12(水) 08:41:39.36

大和は「航空機400機対戦艦1隻」のような非対称な状況で沈んだのであって
問題は大和よりもそんな状況を作り出した軍部にある

>>1に書かれているのはそういうことだろう


14 テルモリトバクター(秋田県) [ニダ] :2020/08/12(水) 08:42:08.66

ちゃんと使ってれば最強だったろう


15 アコレプラズマ(SB-Android) [US] :2020/08/12(水) 08:43:21.34

波動砲があれば勝てた


77 カンピロバクター(茸) [US] :2020/08/12(水) 09:08:45.08

>>15
地球は失くなる


16 オセアノスピリルム(広島県) [US] :2020/08/12(水) 08:43:31.36

呉市も沈没しそうだな


17 グロエオバクター(北海道) [ニダ] :2020/08/12(水) 08:43:55.27

だから、結果的に時代遅れでしたは正しい。


18 スフィンゴバクテリウム(大阪府) [BR] :2020/08/12(水) 08:43:55.50

島なんかへ艦砲射撃とかならつかえたんじゃないの?
そういう機会なかったのかな


24 オピツツス(愛知県) [US] :2020/08/12(水) 08:45:39.25

>>18
マッカーサーがコレヒドール要塞に立てこもって
日本陸軍が大苦戦したけど日本海軍が誇る戦艦群は柱島泊地でニートしてたよ

一方アメリカ軍は真珠湾攻撃で沈められた戦艦群を艦砲射撃に使った


19 セレノモナス(家) [IN] :2020/08/12(水) 08:44:04.25

284 名前:田中寛喜 :2020/08/12(水) 08:26:56.73 ID:qmdEbdaEl
紅の豚
くれない野* だったらしい。
ニホン人になびかなかった、ニッポン人みたいな構図らしい。

285 名前:田中寛喜 :2020/08/12(水) 08:37:40.46 ID:qmdEbdaEl
店長に空賊が群がっていたが、この女店長は警察と丸野らの回し者という話があったような。
歴史的に丸野方がプロらしい。
そして肝心の空賊の配偶者らは、全て丸野らと警察らによって回収された後らしい。
どこかで遊び続けた後、何となく居場所がなくなったか、丸野らに肉にされて食われているか。

前に、第二次大戦後、日本国内のある女性集団2000人以上が同時に海外に売られたという話が出た。
最悪のグロさであるかと思ったが、しかし丁重に扱われたか。丸野らは世界最高の嘘のプロであり、女なんて*まで騙せるだろう。
あるヤクザ筋(警察筋かも)の敵の女性ら全員が売られたか。

丸野らは電波幻聴で、私の事を最悪でも16年半前から見つけていて、ウィザードリィ5では27年前には見つけている。
ある極道は、私が産まれる前から、私の両親の所にやる夫が産まれると先に分かったと発言している。


20 オピツツス(愛知県) [US] :2020/08/12(水) 08:44:16.20

「アメリカは八隻も戦艦を作っています」
ってそのノースカロライナ級、サウスダコタ級、アイオワ級戦艦は日本の戦艦と違い
エ*級を始めとした機動部隊と行動でき、かつ凄まじい対空能力を持ついわばイージス艦って事を戸高氏は理解していないとは思えない

おそらく一般人向けに言ってんだと思うけどね


21 カンピロバクター(静岡県) [IT] :2020/08/12(水) 08:45:00.43

空母持ってたくせに最新鋭の戦艦が飛行機に攻撃されることを想定してないってダメだろ


22 プニセイコックス(千葉県) [US] :2020/08/12(水) 08:45:25.55

使うとしたらガダルカナル戦だけだったな
実際米軍は戦艦を陸戦支援に使い倒した


23 ナウティリア(やわらか銀行) [US] :2020/08/12(水) 08:45:26.09

後にイスカンダルへ向かうとは


25 ニトロソモナス(東京都) [CN] :2020/08/12(水) 08:46:35.91

まあ昔のパヨどもの自虐プロパガンダだしな
大分ウソがばれて来て冷静な見方出来て来てると思うよ今は
ネット万歳だななければ会い合わらず反日マスゴミ等に好き放題されたままだったと思うよ


26 ディクチオグロムス(庭) [DE] :2020/08/12(水) 08:47:07.05

暗号が解読されていなければもう少し善戦できたのかな


27 イグナヴィバクテリウム(埼玉県) [ニダ] :2020/08/12(水) 08:47:13.84

ミッドウェーの時に弾除けくらいしてほしかったな


36 テルムス(埼玉県) [CN] :2020/08/12(水) 08:50:20.74

>>27
>>28
その通り


28 チオスリックス(庭) [US] :2020/08/12(水) 08:48:35.09

大和なんてどんどん前線に出してタンクしながら主砲ブッパして相手を萎縮させるように使わないと意味が無い


44 バチルス(和歌山県) [DE] :2020/08/12(水) 08:52:34.82

>>28
沈めてしまうと大問題だから、多少はね…


56 チオスリックス(庭) [US] :2020/08/12(水) 08:58:49.53

>>44
大和やべー
武蔵って同型も居るらしいぞ
ってなった方が米海軍も空母を作らず戦艦を作り中々面白い展開になった気がする


81 テルムス(埼玉県) [CN] :2020/08/12(水) 09:12:12.25

>>56
実際、レイテ海戦で武蔵を沈めるのに地獄のように手間取ったのが米軍。
その戦闘結果を分析して、大和を沈める時には片舷に雷撃を集中させた。

1942年のミッドウェーの段階で、大和、武蔵を前衛に出していれば、敵の攻撃総力も大したことはなく沈められず、米軍は「大和型やべー」となってただろうね。

もちろん、敵空母三隻を戦闘不能にすることもできた可能性が高い。


92 ユレモ(SB-Android) [ニダ] :2020/08/12(水) 09:17:44.72

>>81
暗号通信が解読されていた時点で日本に勝ち目なし。


99 テルムス(埼玉県) [CN] :2020/08/12(水) 09:21:55.20

>>92
いや、布陣を間違えなければ勝ってたよ。
暗号解読による不利は、ミッドウェーを攻撃することがバレただけ。
戦艦を先行させ、ミッドウェー島への砲撃および被ダメージ担当艦としていれば、空母戦力が勇躍できた


29 プロピオニバクテリウム(大阪府) [ニダ] :2020/08/12(水) 08:48:41.36

世界有数の能力を持った船を使いこなす能力が日本にはなかった。
物には、物そのものの能力と、それを使う能力の両方が必要です。私はよく、最高性能の自動車をペーパードライバーが運転しても、その車の能力は発揮できない、と言っています。
高度な機械ほど、高度なオペレーション能力が必要です。その点で、日本の海軍と陸軍は、ハードウェア志向に過ぎたところがあります。

ジャップ海軍には大和を使いこなす能力なんてなかった……

まあ、日本海軍て研究すればするほど酷くてアンチになるからな…
でも軍艦だけはカッコいいから、特に重巡は


30 カルディオバクテリウム(福岡県) [GB] :2020/08/12(水) 08:48:47.88

戦艦としては当時のトップレベルだったのだろうけど
戦術の進歩についていけず時代遅れの代物になったな


31 アシドバクテリウム(愛知県) [US] :2020/08/12(水) 08:49:07.54

せめて30ノットは欲しい


39 シネルギステス(京都府) [ニダ] :2020/08/12(水) 08:51:05.14

>>31
加賀は大和と同速
四空母全滅後の機動部隊の中核として翔鶴瑞鶴と共に活躍した隼鷹は25.5ノット

金剛型戦艦、長門型戦艦、大和型戦艦どれも随伴できる、随伴できるが対空火力*マンなので意味がない


32 テルムス(埼玉県) [CN] :2020/08/12(水) 08:49:16.61

ミッドウェーでの使い方がそもそも間違ってた。
後方に鎮座ましまして、戦闘に参加もせず、座上する山本は艦橋で将棋を指してやがった


41 アルテロモナス(やわらか銀行) [US] :2020/08/12(水) 08:52:02.23

>>32
漂流者は駆逐艦が救出しその中の負傷者は医療設備がととのった長門に移された
大和は?みたいな


46 テルムス(埼玉県) [CN] :2020/08/12(水) 08:53:54.82

>>41
山本と宇垣わざと負けさせたという説もあるくらいだ


33 アルテロモナス(やわらか銀行) [US] :2020/08/12(水) 08:49:33.53

昭和帝は国際連盟からの脱退にも日支事変の拡大にも三国同盟にも対米開戦にも反対していた

国民をあおりたてたのは朝日新聞


34 テルモトガ(SB-iPhone) [AL] :2020/08/12(水) 08:49:39.68

アメリカ本土に、砲弾撃ち込んでいたらやばかったかもな。
もし、レーダーが、搭載でき初動の機動力が今のイージス艦並みならたら、最強かもな。


35 プロカバクター(東京都) [FR] :2020/08/12(水) 08:49:44.68

動*為の燃料自体が不足してたからなぁ


37 プニセイコックス(千葉県) [US] :2020/08/12(水) 08:50:42.86

ミッドウェイはあのまま作戦継続で戦艦群が突っ込めば一時的に無双出来た気はするけどね


43 テルムス(埼玉県) [CN] :2020/08/12(水) 08:52:32.77

>>37
いや、戦艦を前衛に置くべきだったんだよ
沈められないことは分かってたし


50 チオスリックス(庭) [US] :2020/08/12(水) 08:56:34.46

>>37
大和含む主力艦隊を前に出してヘイト取って後ろの航空機動艦隊で蹂躙すれば良かったんだよ
艦攻艦爆が救援に来るまで大和も長門も霧島も沈まんよ


53 テルムス(埼玉県) [CN] :2020/08/12(水) 08:57:08.73

>>50
そういうこと


38 ミクソコックス(愛媛県) [IT] :2020/08/12(水) 08:50:54.13

ヘンダーソン攻撃に大和と武蔵を投入してたらなあ
サウスダコタとワシントンとの新型戦艦同士の戦闘も期待できたのに


45 シネルギステス(京都府) [ニダ] :2020/08/12(水) 08:52:46.30

>>38
第三次ソロモン夜戦は、相手との距離が8キロとか10キロという超至近距離だから
サウスダコタ、ワシントン(40cm砲搭載)相手に殴り合えば大和も普通にバイタルパート抜かれるよ
つまり霧島と同じ運命になる可能性がある


48 テルムス(埼玉県) [CN] :2020/08/12(水) 08:55:55.25

>>38
ミッドウェー後の話は、すでに負け戦なので、あまり語る意味がない。
ミッドウェーだよ、すべては


40 ロドバクター(東京都) [TR] :2020/08/12(水) 08:51:25.03

まだミサイル出てない時代だからちゃんと当初の予定通りに制空権取って戦艦部隊をぶつけられればまだ有用だったよ
制空権取れる程空母ないし、戦闘機はクソよわだし、戦艦は燃料なくて動けないしでほんとどうしようもない