『1万局に1回?本能寺の変前夜に出現の「三コウ」、出雲のプロ棋士が手順を発見』についてTwitterの反応


1万局に1回?本能寺の変前夜に出現の「三コウ」、出雲のプロ棋士が手順を発見
 1582年にあった本能寺の変の前夜、織田信長の御前であった囲碁の名人対局で、「不吉の前兆」とされる「三コウ」と呼ばれる珍形が出現した――。直後に信…
(出典:読売新聞オンライン)


出雲市(いずもし)は、島根県の中東部にある島根県内では2番目の人口を抱える出雲大社などの多くの観光名所がある。 島根県内では2番目、山陰地方では松江・鳥取に次いで3番目の人口を抱え、隣接する大田と共に県中部の中心地となっている。出雲市を中心に出雲都市圏が形成されており、また他の雲伯地方の都
52キロバイト (5,894 語) - 2022年1月19日 (水) 12:38


1万局に1回とは凄い確率ですね😳
その手順がわかる棋士は相当なプロ棋士ですね👆




(出典 @neuroeco)
(出典 @YxX6lt)
(出典 @sancya_ai)
(出典 @NakaoSub)
(出典 @feketerigo_goma)
(出典 @kohji_1978_2021)
(出典 @vanillove)
(出典 @I0BQvE06zo85iU6)
(出典 @19720708aka)
(出典 @blue333bird)