『三浦龍司が今季初の3000m障害で優勝。好タイムでも「思っていたよりうれしくなかった」理由』についてTwitterの反応


三浦龍司が今季初の3000m障害で優勝。好タイムでも「思っていたよりうれしくなかった」理由
…今季、3000m障害では初レースとなった三浦龍司(順天堂大)は、5月8日のセイコーゴールデングランプリで優勝し、昨年の東京五輪7位入賞の力を見せた。
(出典:webスポルティーバ)


三浦 龍司(みうら りゅうじ、2002年(平成14年)2月11日 - )は島根県浜田市出身の陸上競技選手、専門は中距離、長距離で、主に3000mSC。浜田市立浜田東中学校、京都洛南高校卒業。順天堂大学陸上競技部所属。 2021年に2020年東京オリンピック3000mSCに出場し、日本人初入賞の7位入賞を果たす。
22キロバイト (2,979 語) - 2022年5月7日 (土) 10:20


三浦選手、3000m優勝おめでとうございます🎉
タイムは満足しなかったですか😨
でも優勝は良かったですね😃
お疲れ様でした🏃




(出典 @shanxiayuzhi)
(出典 @NakaoSub)
(出典 @tomoharu_hata)
(出典 @nishiarai43)
(出典 @soutarou_t)
(出典 @dddoemoran)
(出典 @rikujou_mania)
(出典 @R_1ro)
(出典 @dashinodesu)