meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> 事件・事故(93ページ目) | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:ニュース > 事件・事故


    首里城(しゅりじょう、沖縄方言: スイグスク)は、沖縄県那覇市首里金城町にあり、かつて海外貿易の拠点であった那覇港を見下ろす丘陵地にあったグスク(御)の趾である。 現在は国営沖縄記念公園の首里城地区(通称・首里城公園)として都市公園となっている。 琉球王朝の王城で、沖縄県内最大規模の
    61キロバイト (8,922 語) - 2019年11月20日 (水) 06:19



    (出典 i.ytimg.com)


    証拠となる防犯カメラの電源が落ちるのが原因解明の困難ですよね…
    原因が見つかれば良いですけど…
    本当に残念です…

    1 みつを ★ :2019/11/05(火) 04:47:24.11

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191105/k10012163991000.html


    首里城 出火直後に防犯カメラの電源落ちる 電気系統トラブルか
    2019年11月5日 4時43分


    那覇市にある首里城で起きた火災で、出火直後に火元の正殿内に設置された防犯カメラの電源が一斉に落ちていたことが関係者への取材でわかりました。現場では焦げた電気設備が見つかっていて、警察と消防は、電気系統のトラブルが火災につながった可能性もあるとみて、関連を慎重に調べることにしています。

    先月31日に那覇市にある首里城で起きた火災では、正殿1階の北側から火が出て、主要な建物が全焼しました。

    関係者によりますと、正殿内に設置された7台の防犯カメラは、一部のカメラが出火の際のものとみられる光を記録していましたが、直後に電源が一斉に落ち、映像が途切れたということです。

    火災発生の翌日から続く現場での検証では、焼け跡から、建物内の各階などに電気を分配する「分電盤」が焦げた状態で見つかっていて、電気がショートした際にできる痕のようなものが残っていたということです。

    警察と消防は、電気系統のトラブルが火災につながった可能性もあるとみて、分電盤が設置されていた付近を集中的に検証するとともに、分電盤の鑑定を行うなどして関連を慎重に調べることにしています。


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191105/k10012163991000.html


    (出典 i.ytimg.com)


    【首里城、出火直後に防犯カメラの電源落ちる 電気系統トラブルか】の続きを読む


    首里城(しゅりじょう、沖縄方言: スイグスク)は、沖縄県那覇市首里金城町にあり、かつて海外貿易の拠点であった那覇港を見下ろす丘陵地にあったグスク(御)の趾である。 現在は国営沖縄記念公園の首里城地区(通称・首里城公園)として都市公園となっている。 琉球王朝の王城で、沖縄県内最大規模の
    61キロバイト (8,922 語) - 2019年11月20日 (水) 06:19



    (出典 www.qab.co.jp)


    首里城火災は本当に残念ですけど、原因解明も必要ですね…

    1 ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [IT] :2019/11/07(木) 08:59:05.86


    首里城の火災で那覇市消防局は6日、出火原因は正殿の電気系統が濃厚との見解を発表した。正殿の北東部周辺の配線にショート痕のようなものが複数見つかり、出火との関連を調べていることも、関係者への取材で分かった。

    正殿を含む主要施設7棟が焼けた惨事から7日で1週間。県警と消防は、出火前後に大きな光が点滅した正殿1階北東側を出火場所とほぼ断定し、原因特定に向け、関係者を立ち会わせて実況見分を続ける。

    火元とみられる正殿内を警備員が最後に確認し、施錠と照明などの電源を切って退出した時間について、沖縄美ら島財団は1日の会見で出火確認の52分前としていたが、実際には約5時間前だったと訂正。
    出火までの5時間、正殿内を確認していないことになるが、財団の西銘宜孝事務局長は「監視モニターでは人の出入りはなかった」と不審者の侵入を否定した。

    県警や管理する財団などによると、焼けたのは中庭(御庭)を四方に囲むように配置された正殿や北殿、南殿など。
    出火約1時間半前の10月31日午前1時すぎまで、中庭で伝統芸能「組踊」の会場設営が行われていたが、電源は正殿と向かい合う奉神門で取っていた。

    県警は、正殿やその周辺にある防犯カメラの映像解析や関係者の聴取を進めた。出火前後、1階北東側で大きな光が点滅したのが分かり、県警はショートなど電気系統のトラブルがなかったかどうか捜査している。

    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/494633

    (出典 www.okinawatimes.co.jp)


    【首里城火災、原因は「電気系統が濃厚」】の続きを読む


    1941年(昭和16年) - 国民学校令により、大川国民学校と改称。 1947年(昭和22年) - 学制改革により大川小学校と改称。 1955年(昭和30年) - 町村合併により河北町立大川小学校に改称。 1958年(昭和33年) - 福地分校が大川第二小学校として独立し、大川小学校(第1次)は大川第一小学校に改称。 1985年(昭和60年)
    28キロバイト (4,258 語) - 2019年10月19日 (土) 07:20



    (出典 storage.kahoku.co.jp)


    防災不備で小学生が被害に遭うのは…
    今後二度と、同じ災害に遭わない様にしてほしいです…
    小学生のご冥福をお祈りいたします…

    1 ばーど ★ :2019/11/15(金) 12:02:07.75 ID:EV7yTeyJ9.net

    石巻市大川小津波訴訟で最高裁が市と宮城県の上告を棄却し原告遺族の勝訴が確定したことを受け、県教委の伊東昭代教育長は14日、「児童生徒の命を守るため、より高いレベルの学校防災体制の構築が求められる」と述べ、市町村教委や防災機関と連携した学校防災の取り組みを強化する考えを示した。
     
    県庁で同日あった県教委と市町村教委の教育懇話会で話した。判決確定後、初めての懇話会で、県教委事務局は訴訟の経過や内容を報告した。防災教育の副読本作成や防災主任の配置などこれまでの取り組みも説明した。
     
    市町村教委の教育長ら約80人が出席した。台風19号で大きな被害を受けた丸森町の佐藤純子教育長が意見を述べ、「間もなく中学生は受験を迎える。大人が協力し、子どもを守っていきたい」と話した。
     
    低迷が続く児童生徒の学力向上対策やスマートフォンなどの使い過ぎを防ぐ市町村教委の取り組みなどが紹介された。

    2019年11月15日金曜日
    https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201911/20191115_11019.html

    (出典 storage.kahoku.co.jp)


    【宮城・石巻、大川小訴訟で判決確定受け、学校防災を強化 宮城県教育長が懇話会で表明】の続きを読む


    経済産業省(けいざいさんぎょうしょう、英: Ministry of Economy, Trade and Industry、略称: METI)は、日本の行政機関のひとつ。経済産業の発展および鉱物資源、エネルギー資源に関する行政を所管する。日本語略称は経産(けいさんしょう)。 経済産業省
    51キロバイト (6,622 語) - 2019年11月18日 (月) 07:11



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    怪我人無しで良かったけど…
    火災に気をつけましょう…

    1 エメラルドフロウジョン(東京都) [MX] :2019/11/20(水) 10:47:39 BE:416336462-PLT ID:Qlm4sHUP0.net

    sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
    経済産業省によりますと20日午前10時ごろ、東京・霞が関にある経済産業省の本館の地下2階の駐車場で火災が発生したということです。

    現場には煙が充満していて現在、消火活動が行われています。

    現場を見た人によりますと車から煙が上がっていたということです。

    エレベーターはすべて停止していて、職員は建物の外に避難しているということです。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191120/k10012183751000.html

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    【経済産業省の地下駐車場で火災発生。職員避難】の続きを読む


    新東名高速道路(しんとうめいこうそくどうろ、SHIN-TOMEI EXPRESSWAY)は、神奈川県海老名市から静岡県を経由し愛知県豊田市へ至る高速道路(高速自動車国道)である。略称は新東名高速(しんとうめいこうそく、SHIN-TOMEI EXPWY)、新東名(しんとうめい)、第二東名
    245キロバイト (32,318 語) - 2019年11月13日 (水) 14:07



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    どういう理由で後部座席から飛び降りたか解りませんけど周りが飛ばしていますからね…
    ご冥福お祈りいたします…

    1 ばーど ★ :2019/11/15(金) 07:41:23.27 ID:EV7yTeyJ9.net

    静岡県浜松市の新東名高速で走行中の車から男性が路上に落ち、後続車にひかれて死亡しました。

    14日午後9時前、浜松市の新東名高速上り線で走行中の乗用車から「後部座席の同乗者が飛び降りた」と通報がありました。警察が駆け付けると、30代の男性が道路上に倒れていて、その場で死亡が確認されました。警察によりますと、男性は車から外に落ちた後、複数の後続車にひかれたということです。この車には死亡した男性の他に2人が乗っていて、警察は2人に詳しい経緯を聞くとともに事故と事件の両面で捜査しています。

    :11/15(金) 6:51
    テレビ朝日系(ANN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191115-00000009-ann-soci

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【静岡、高速道路走行中の車から落ち 複数の後続車にひかれ男性死亡…「後部座席から飛び降りた」と通報/浜松】の続きを読む

    このページのトップヘ