meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> サッカー(2ページ目) | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:スポーツ > サッカー


    サンフレッチェ広島F.C(サンフレッチェひろしまエフシー、英: Sanfrecce Hiroshima F.C)は、広島広島市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。呼称は「サンフレッチェ広島」(サンフレッチェひろしま)。
    176キロバイト (19,170 語) - 2020年9月12日 (土) 17:33



    (出典 i.imgur.com)


    誹謗中傷・差別などが止まりませんね…
    そういう悪質の文章を取り締まるシステムを強化してほしいです…

    1 首都圏の虎 ★ :2020/09/14(月) 12:15:23.55

    サンフレッチェ広島は14日、13日の試合終了後にSNSにおける差別的、誹謗中傷的な投稿があったことを発表した。

     広島は13日にJ1第16節で川崎フロンターレと対戦していた。クラブ公式サイトによると、その試合後にSNS上で、広島やその所属監督や選手に対する差別的発言や誹謗中傷があったという。

     広島は「サンフレッチェ広島としては、いかなる差別的、侮辱的な行為や言動、SNSなどでの発言も、絶対に許すことはありません」と強調。「これからもサンフレッチェ広島は、差別や暴力のない社会の実現に向けて、継続的に取り組みを進めて参ります」と伝えている。

     昨今問題に挙がるSNSでの誹謗中傷はサッカー界にも及んでおり、今月7日には横浜F・マリノスも所属選手に対する差別的発言や誹謗中傷があったことを発表。これまでにもアルビレックス新潟や浦和レッズ、FC東京なども声明を出している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/aa686630cb1102126b16cbdc5d2c2605d1c58686

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://www.albirex.co.jp/news/57706/


    【【サッカー】相次ぐSNS上の差別発言・誹謗中傷…広島 が13日試合後に確認「絶対に許すことはありません」】の続きを読む


    村井 (むらい・みつる、1959年8月2日 - )は、日本の実業家。第5代日本プロサッカーリーグ理事長(Jリーグチェアマン)。 1959年8月2日、埼玉県川越市出身。埼玉県立浦和高等学校から早稲田大学法学部に進学。在学中は早稲田精神昂揚会に所属。卒業後、1983年に日本リクルートセンター(現在のリクルート)に入社。
    12キロバイト (1,441 語) - 2020年4月30日 (木) 04:44



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    コロナウイルスの影響でJリーグの会場に入場の規制がかかりますね…
    赤字にならなければ良いですけどね…

    1 Egg ★ :2020/09/11(金) 23:59:38.73

    Jリーグが11日、政府によるイベント開催における入場者制限の段階的緩和の方針を発表したことを受け、入場者数の緩和を9月19日以降、順次、行っていくと決定した。
    これにより、スタジアム規模にかかわらず5000人までとする入場者数の制限がなくなった。

    Jリーグが示したのは以下の内容。

    (1)上限を入場可能数の50%とする。

    (2)入場可能数が1万7000人以上のスタジアムは30%を目途とし、段階的な緩和に努める。

    (3)飛沫・接触リスクに配慮し、1m(イスの中心から中心まで半径1m)以上の間隔をあける。

    (4)上記の(1)および(2)はあくまで上限で、地域の感染状況やスタジアム形状等に鑑み、入場可能数や適用時期は主管クラブが決定する。

    (5)チケッティングのガイドラインは上記以外は「超厳戒態勢」を継続する。

    上記の条件を鑑みると、もしも1万7000人のスタジアムであれば上限の目安が5100人となり、現状と大差はない。ここから客席が広くなるにつれ、入場者数も増やせることになる。

    村井チェアマンの談話「多くの関係者のご尽力により、9月19日以降はより多くのお客さまをお迎えしての試合をお届けすることとなります。
    一方、ガイドラインの厳戒態勢は緩めることなく、より一層気を引き締めて感染予防対策の徹底に努めてまいります」

    (続けて)「また全国のJクラブでは地域ごとに感染拡大状況が異なり、スタジアムの形状もさまざまです。個別の状況に応じ、機動的にガイドラインの適用を判断してまいります。
    今後も、スポーツの垣根を超え、新しい生活様式のもと、スポーツのある日常をつくっていきたいと思っています」

    9/11(金) 22:55配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fe2cb8a4e575843d9e409e235033898d208b6f64

    https://www.tv-tokyo.co.jp/sports/articles/2020/07/012236.html


    【【サッカー】<Jリーグ>入場緩和決定 50%が上限、1万7000人以上のスタジアムは30%目途】の続きを読む


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、公益財団法人日本サッカー協会 (JFA) によって編成される日本サッカーの年齢制限のないナショナルチーム。FIFAランキング28位。 FIFAワールドカップには6度出場しており、最高成績はベスト16。AFCアジアカップでは最多となる4度の優勝を記録している。
    166キロバイト (11,220 語) - 2020年9月9日 (水) 14:16



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ベストイレブンで対戦すれば、かなりの連勝になるかもですね!

    1 Egg ★ :2020/09/13(日) 17:40:33.20

    画像 JFAが発表したファン選出のベストイレブンを布陣に当てはめてみると…

    (出典 www.soccerdigestweb.com)


    JFA(日本サッカー協会)は9月9日、公式ホームページ上で「ファンが選ぶサッカー日本代表ベストイレブン」の結果を発表した。

    2021年に100周年を迎えるJFAは、歴代の日本代表選手から「あなたの『ベストイレブン』を教えてください」というアンケートを8月5日から14日にかけて実施。
    ファンからの7520票の投票によってベストイレブンが決定した。

    顔ぶれは、GKとフィールドプレーヤー(FP)に分かれて行なわれた投票で、GKに川口能活。
    FPでは現日本代表の長友佑都をはじめ、本田圭佑、遠藤保仁、長谷部誠、小野伸二、中村俊輔
    そして三浦知良ら現役選手と、先日引退したばかりの内田篤人のほか、中澤佑二、中田英寿が選出されている。

    ここでは、その選出された選手たちをサッカーダイジェストWebで独自に布陣に当てはめた。ポジション別の選出ではなかったものの、
    歴代の日本代表を支えてきたレジェンドたちのユーティリティーな面もあり、思いのほか現実的な布陣が出来上がった。

    なお、JFAはこのアンケート結果をもとに、オフィシャルグッズを製作を決定。商品詳細については後日発表するという。
     
    「ファンが選ぶベストイレブン」のメンバーは以下の通り
    ※(日本代表での試合出場数/日本代表への選出期間)

    GK
    川口能活(116試合出場/1996年~2010年)

    FP
    内田篤人(74試合出場/2008年~2015年)
    遠藤保仁(152試合出場/2002年~2015年)
    小野伸二(56試合出場/1998年~2008年)
    中澤佑二(110試合出場/1999年~2010年)
    中田英寿(77試合出場/1997年~2006年)
    長友佑都(122試合出場/2008年~)
    中村俊輔(98試合出場/1998年~2010年)
    長谷部誠(114試合出場/2006年~2018年)
    本田圭佑(98試合出場/2007年~2018年)
    三浦知良(89試合出場/1990年~2000年)


    9/10(木) 16:22配信 サッカーダイジェスト
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ecccaf919a8bf7ecf1e9631927597c137d15da1f

    【サッカー】<久保建英>日本代表ではどう生*べき? 現状のベストメンバーの中で担うべき役割は――10月にオランダで国際親善試合 [Egg★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1599973232/


    (出典 Youtube)


    【【サッカー】<ファンが選ぶ「日本代表」ベストイレブン!>三浦知良、中田英寿、本田圭佑、小野伸二、中村俊輔 布陣に当てはめてみると】の続きを読む


    日本サッカー殿堂(にっぽんサッカーでんどう)は、日本サッカー協会が、日本のサッカーの発展に尽力した人物に対する表彰である。東京都文京区の日本サッカー協会ビル内にある日本サッカーミュージアムでレリーフを展示している。2005年に創設された。 投票選考 日本サッカーに永年にわたって、顕著な貢献をした者
    9キロバイト (577 語) - 2020年9月5日 (土) 11:34



    (出典 cdn-images.sakigake.jp)


    木村氏とトルシエ氏、殿堂入りおめでとうございます!

    1 首都圏の虎 ★ :2020/09/10(木) 19:07:10.67

    日本サッカー協会は10日、元日本代表の木村和司氏(62)と元日本代表監督のフィリップ・トルシエ氏(65)の日本サッカー殿堂入りを発表した。掲額式典は日時未定。

     投票で選出された木村氏は広島県出身。FKの名手として知られ、1985年の日韓戦で決めた直接FKは語り草となっている。86年には初の国内プロ選手として登録。国際Aマッチ54試合26得点をマークし、日産自動車(現横浜M)では黄金時代を支えた。

     フランス出身のトルシエ氏は特別選考による選出。2002年ワールドカップ(W杯)日韓大会で16強入りを果たすなど、ユース年代を含めて日本の強化を進めた。

    https://this.kiji.is/676730216741209185?c=39550187727945729


    【木村和司氏とトルシエ氏、殿堂入り 日本サッカー協会が発表】の続きを読む


    サガン鳥栖サガンとす、Sagan Tosu)は、日本の佐賀県鳥栖市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。 1997年2月4日に創設され、1999年よりJリーグへ加盟している。ホームタウンの人口73,732人(推計人口、2018年6月1日現在)はJリ
    172キロバイト (15,613 語) - 2020年9月7日 (月) 01:10



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    鳥栖がウイルス感染ですか…
    治療に専念して早く完治してもらいたいですね…
    お大事に…

    1 伝説の田中c ★ :2020/08/25(火) 20:30:57.64

     Jリーグは21日、29日に予定されていた湘南対鳥栖(BMWス)を延期すると発表した。新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した鳥栖が25日まで活動休止しており、十分な準備ができないと判断。9月5日の横浜C戦(駅スタ)から開催できる見通し。また厚生労働省のクラスター対策班の疫学調査では、感染拡大の原因とみられる行動も判明。リーグのガイドラインでは明記されていない点も指摘を受けるなど、感染対策の見直しが急務となった。

     鳥栖のクラスターによる影響はまだ続きそうだ。15日のG大阪戦からリーグ戦3試合を延期していたが、29日の湘南戦の延期も決定。21日にオンラインで会見した原博実副理事長(61)は「選手のコンディション、フットボールの観点からシミュレーションした結果、29日の再開は難しいと判断した」と説明。代替日は未定だが、4試合は中止ではなく開催する方針だ。

     10日に感染が発覚した金明輝監督(39)をはじめ計12人が感染し、Jリーグで初のクラスターとなった。保健所の指示により、アカデミーを含むクラブ全体が25日まで活動を休止している。リーグが17日に選手、スタッフ、職員、同居家族の計123人を対象に臨時で実施したPCR検査では全員が陰性。24日の検査で陰性が確認できれば、26日から練習を開始する予定だ。原副理事長は「9月5日(横浜C戦)は順調に練習できればいけると思います」と見通しを示した。

     今回のクラスターの全容も見えてきた。16日から厚労省のクラスター対策班が4日間の疫学調査を行い、クラブハウスの視察や選手らへのアンケートを実施。19日にリーグとクラブが受けた提言の中で、1日のF東京戦(味スタ)で都内に遠征した際に感染した可能性が高いと指摘された。

     一方、ガイドラインを順守していない事例が明らかになり、感染拡大の要因になった。スタッフルームでのマスクなしでの会話やビュッフェスタイルの食堂でのトングの共有、さらには家族以外との会食もあったという。

     また今季から前半と後半に1回ずつ設けられている飲水タイムでのマスクなしの指示出しも、危険性が高いと指摘を受けた。リーグの藤村昇司特命担当部長は「飲水タイムの指示はガイドラインで漏れているところ。対策班から指摘してもらった点は早期に全クラブで共有し、安全性の高い方へ進んできたい」と話した。ガイドラインの修正をはじめ、よりいっそうの感染対策が求められる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b5ba3832529cdd3c6b272055389dfa36123c405a


    【【サッカー】<Jリーグ>鳥栖は東京遠征時にコロナ感染か…厚労省対策班からは飲水タイム危険性指摘受ける】の続きを読む

    このページのトップヘ