meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> 俳優・お笑い(4ページ目) | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:テレビ・メディア・映画 > 俳優・お笑い


    木梨 憲武(きなし のりたけ、1962年(昭和37年)3月9日 - ) は、日本のお笑いタレント、歌手、アーティスト、俳優、司会者である。お笑いコンビ『とんねるず』メンバー。相方は石橋貴明。アライバル所属。身長178cm。 妻は女優の安田成美で、間に2男1女。自由民主党所属の前杉並区議会議員の木梨盛祥は従兄にあたる。
    35キロバイト (4,446 語) - 2020年7月25日 (土) 04:57



    (出典 www.agara.co.jp)


    木梨氏が古谷アナの結婚・妊娠の祝福は感心します!
    古谷アナ、お幸せに!

    【とんねるず・木梨がTBS古谷アナの結婚&妊娠を祝福「さすが!」】の続きを読む


    三浦 春馬(みうら はるま、1990年〈平成2年〉4月5日 - 2020年〈令和2年〉7月18日)は、日本の俳優、歌手。茨城県土浦市出身。生前はアミューズに所属していた。 4歳の頃から児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年にNHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。
    51キロバイト (6,456 語) - 2020年7月23日 (木) 12:34



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    誹謗中傷で自殺は、本当に無念でなりませんね…
    罰則を強化して誹謗中傷が無くなれば良いですけどね…
    春馬氏・木村花氏のご冥福をお祈りいたします…

    1 jinjin ★ :2020/07/22(水) 01:23:37.05

    三浦春馬さん訃報で急ぐべき「SNS誹謗中傷」への罰則 
    脳科学者と犯罪心理学者の見解一致


    またしてもSNSの誹謗中傷が命を奪ってしまったのか――。

    俳優の三浦春馬さんが18日に自ら命を絶った理由の一つとしても指摘されており、再燃しそうなSNS問題。
    5月の木村花さん(享年22)に続く著名人の自殺を受け、脳科学者と犯罪心理学者、2人の専門家は揃って罰則を伴う法整備の必要性を訴えた。


    人気俳優の突然の死が日本中に衝撃を与えているが、早々に原因として挙げられたのがSNS上での誹謗中傷だった。

    三浦さんの訃報が流れる数時間前に、同じ所属事務所の賀来賢人(31)がインスタグラムのストーリー機能を使って
    「人が好きなモノや、一生懸命やっている事を*にするのなんか超簡単で、否定したり、好きだ嫌いだ言う事も超簡単。本当に超簡単。靴紐結ぶより。SNSがもっとポジティブになる事を願ってます。」と意味深投稿。

    これをきっかけに誹謗中傷が原因ではないかという見方が広がった。


    ある芸能関係者は「三浦さんは、東出(昌大)さんの不倫騒動時に擁護ととられた投稿や3月の新型コロナ禍での舞台をめぐっても炎上。最近も歌手活動に対する批判にさらされていた」と明*。

    SNS上の誹謗中傷だけが理由ではないだろうが、賀来の意味深投稿からも無関係だったとは言えないだろう。


    芸能界では5月にも女子プロレスラーの木村花さんが、出演番組がきっかけでSNS上での誹謗中傷を受け自死したばかり。
    SNS投稿をめぐっては世界的に見てもアイドルや俳優が自死に追い込まれるケースは後を絶たず、対策が急がれている。


    脳科学者で諏訪東京理科大学の篠原菊紀教授は、SNS上で誹謗中傷する人たちについて「3~5割が遺伝要因」だと話す。

    「人間は誰かに『叩かれてしかるべき悪』の部分を見つけると、同調して叩くという気持ちが生まれやすくなる。普通は自制心が働いて一緒に叩くことはしないが、結果を深く考えない衝動性の高い人たちは自制できずに叩いてしまう。この衝動性の高さは、親の性格とは別にDNAが作られるときに3~5割が遺伝要因として決まる」

    三浦さんの件に置き換えると、不倫をした東出を擁護したこと、新型コロナ禍にミュージカルの舞台を上演したことがSNS上で「叩かれてしかるべき悪」ととらえられ、衝動性の高かった人たちに誹謗中傷を受けてしまったというわけだ。


    また、元警視庁刑事で犯罪心理学者の北芝健氏はSNS上で誹謗中傷する人たちについて、結果を予見して自らを律することができない「快楽中毒者」だとして、一刻も早い法整備を訴える。

    「三浦さんが首をつったのは悲惨の極みです…。私も多くの誹謗中傷を受けてきましたが、SNS上で誹謗中傷する人たちは、誹謗中傷のコメントに『いいね』がつくことで快楽物質のドーパミンが出て高揚感を得ている。
    一種の快楽中毒者で一説には性行為より快感を得ると言われるほど。一刻も早いSNSへの実名制導入と法整備が必要です」


    一方で、こんなデータもある。
    SNSでの誹謗中傷で自*る人が日本以上に多い韓国では2007年から12年に違憲判決が出るまでの一時期、インターネット実名制に関する法が施行されたことがあるが、結果的に常識を持った一般的な書き込みが減り、誹謗中傷の書き込みはほとんど減らなかった。


    これに北芝氏は「相当強い罰則がなければ中毒者は止められない」と、SNS上での誹謗中傷の厳罰化を訴える。

    篠原教授も「法的な厳罰化は衝動性の高い人たちの誹謗中傷を止める一つの解決策」というだけに、議論が加速するのを願うばかりだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6af7051fffe5d1915b0bed045df642c2234f0958



    前スレ
    【芸能】三浦春馬さん訃報で急ぐべき「SNS誹謗中傷」への罰則… またしてもSNSの誹謗中傷が命を奪ってしまったのか――。 #さくら ★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1595289995/
    ★1 2020/07/21(火) 01:02:52.66


    関連スレ
    3~4年前から酒量激増…三浦春馬さん追い詰めた「ネット民」と「コロナ鬱」 ★2 [ばーど★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1595225779/


    【【芸能】三浦春馬さん訃報で急ぐべき「SNS誹謗中傷」への罰則… またしてもSNSの誹謗中傷が命を奪ってしまったのか――。】の続きを読む


    東出 昌大(ひがしで まさひろ、1988年〈昭和63年〉2月1日 - )は、日本の俳優、ファッションモデル。 埼玉県出身。ギグマネジメントジャパンを経て現在はユマニテ所属。 妻は女優の杏。 高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得しデビュー。高校卒業後は大学進学する
    38キロバイト (5,147 語) - 2020年7月18日 (土) 11:39



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    春馬氏の突然の自殺だから東出氏もショックでしょうね…
    でも気を取り直して頑張ってください…
    春馬氏のご冥福をお祈りいたします…

    1 Egg ★ :2020/07/21(火) 13:22:02.96

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    不倫騒動を乗り切りつつある東出昌大(32)をまた、ショックが襲った。映画「コンフィデンスマンJP」シリーズで共演している“盟友”三浦春馬さん(30)が18日、都内の自宅マンションで亡くなったからだ。

     三浦さんは「東出叩き」に敢然と異論を唱えたとみられる“恩人”とも言えるだけに、激震続きの東出の精神状態を心配する声も出ている。

     東出と三浦さんは、長澤まさみ(33)主演の映画「コンフィデンスマンJP」シリーズに、ともに重要な役で出演。昨年5月の第1弾「ロマンス編」に続き、今月23日には第2弾「プリンセス編」が公開される。

    「昨年5月には、三浦さんがインスタグラムに東出との香港ロケ中の仲良しツーショットを掲載するなど、互いに認め合う良い俳優仲間でした。第1弾は興収30億円超と大ヒットし、勢いに乗って第2弾を公開する直前で、東出は大切な友人を失う衝撃に見舞われた」(映画ライター)

     東出は6月中旬から「プリンセス編」の宣伝活動で、長澤らとテレビ番組に出演するなど、不倫騒動の“収束ムード”が強まっていた。

     しかし今年1月、結果的にではあるものの、三浦さんを不倫問題に巻き込んでしまったかのような事態が起きていただけに、さらに動揺が大きいと推察されている。

    「東出が袋叩き状態だった1月末、三浦さんはツイッターに〈明るみになる事が清いのか、明るみにならない事が清いのか…どの業界、職種でも、叩くだけ叩き、本人達の気力を奪っていく。皆んなが間違いを犯さない訳じゃないと思う〉〈国力を高めるために、少しだけ戒める為に憤りだけじゃなく、立ち直る言葉を国民全員で紡ぎ出せないのか…〉などと記したのです。具体的な名前は記しませんでしたが、東出への総バッシングに異論を唱えたとみられたのです」(スポーツ紙芸能担当デスク)

     当時、「プリンセス編」からの東出降板説まで報じられるなど、バッシングが過熱。そんな状況だっただけに、三浦さんの書き込みは“東出擁護”と受け取られ、三浦さん自身がSNS上で批判を受ける羽目になった。

    「結局、真相を語ることはありませんでしたが、ストイックでまっすぐな三浦さんが、潰れる寸前の東出を見かね、批判覚悟で書き込んだとみられます。それだけに東出は、三浦さんに深く感謝している。不倫騒動で深く落ち込んだばかりなのに、さらに、自分を助けようとした熱い戦友を失うという大きな試練に、東出は激しく動揺しているそうです。妻の杏との離婚問題もくすぶっているだけに、東出の心が完全に折れてしまわないか心配する関係者は多いですね」(芸能ライター・吉崎まもる氏)

     同シリーズは本来、明るいコメディー作品。7月23日に無観客で行われる初日舞台挨拶に長澤らとともに出席予定の東出は、亡き三浦さんへのどんな思いを話すのか。

    7/21(火) 9:26 日刊ゲンダイ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4fc930512e1733b6c59368a7cac6b66a8ee81b2f


    【【芸能】<三浦春馬さん急死で…>盟友・東出昌大の精神状態を危惧する声!「心が完全に折れてしまわないか心配する関係者は多いですね」】の続きを読む


    三浦 春馬(みうら はるま、1990年〈平成2年〉4月5日 - 2020年〈令和2年〉7月18日)は、日本の俳優、歌手。茨城県土浦市出身。生前はアミューズに所属していた。 4歳の頃から児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年にNHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。
    49キロバイト (6,222 語) - 2020年7月21日 (火) 14:58



    (出典 yurupic.site)


    春馬氏の遺書が見つかるとは…
    SNSでの誹謗中傷でしょうか…?
    無視すれば良かったのでしょうかね…
    お気の毒です…
    ご冥福をお祈りいたします…

    1 マーブルキャット(北海道) [CR] :2020/07/19(日) 04:48:39.12


    人気俳優の三浦春馬さんが都内の自宅で死亡したと18日午後、日本テレビが報道した。フジテレビも午後3時半ごろ、「自殺とみられる」とテロップで速報した。

     死因との因果関係は不明なものの、所属事務所「アミューズ」の公式サイトでは、三浦さんのプロフィール欄に、
    「SNS上における三浦春馬なりすましアカウントについて」と注意喚起していた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2f0d2283d689dd7aee36ef79564da3c9288deebc


    【【三浦春馬さん自殺】SNSが原因か?】の続きを読む


    三浦 春馬(みうら はるま、1990年4月5日 - 2020年7月18日)は、日本の俳優、歌手。茨城県土浦市出身。生前はアミューズに所属していた。 4歳の頃から児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年、NHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。
    45キロバイト (5,547 語) - 2020年7月20日 (月) 18:30



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    そうなんですか…?
    ソウルで日韓友好を訴える事は信じられない程知らなかったし、SNSでバッシングを受けていた事も…
    ご冥福をお祈りいたします…

    1 アジアゴールデンキャット(SB-Android) [US] :2020/07/20(月) 10:55:50.80


    自*た三浦春馬がソウルで日韓友好を「勇気ある発言」で訴えた 韓国では大絶賛、日本ではSNSの猛バッシングを受けていた
    https://www.j-cast.com/tv/2020/07/19390439.html?p=all


    【【速報】三浦春馬がソウルで日韓友好を訴え、ネトウヨからSNSで猛バッシングを受けていた】の続きを読む

    このページのトップヘ