meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> プロボクサー(3ページ目) | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:スポーツ > プロボクサー


    薬師寺 保栄(やくしじ やすえい、1968年7月22日 - )は、元プロボクサーでタレント、俳優、ボクシング解説者。大分県津久見市出身。2歳から4歳まで徳島県池田町に住んでいた。愛知県小牧市育ち。現役時は松田ボクシングジム所属。元WBC世界バンタム級王座で4度王座を防衛した。現役時代の入場曲はアース
    20キロバイト (2,381 語) - 2020年3月16日 (月) 19:13



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    コロナウイルスの影響が酷いですからね…
    ウイルス終息して観客が沢山入る様になってほしいです…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/21(日) 06:32:18.04

    さまざまなスポーツが息を吹き返しつつある。

    ボクシングも、7月12日に無観客で行われる中日本新人王予選を皮切りに、いくつかの試合がラインナップされている。

    だが、多くのジムはとても手放しで再開を喜べる状況にはないのである。

    「うちのジムでは、7月12日に試合を組んでいましたが、やむなく中止することにしました」

     と肩を落とすのは、元WBC世界バンタム級王者で、名古屋にある薬師寺ジムで会長を務める薬師寺保栄氏(51)である。

    「千人規模の会場だったのですが、JBC(日本ボクシングコミッション)から“観客は100人でやってくれ”と。そこは興行なんでね。無理ですよ。ファイトマネーも出せませんよ。1枚10万円で売れればいいけど、こっちは5千円、1万円でやってますからね」

     先述した新人王戦は、興行というより内々の行事という位置づけのもの。費用は中日本ボクシング協会が負担するため無観客でも成り立つのだとか。

    「まあ、テレビ局がついている大手のジムは放映権料で賄えるかもしれませんが、うちはついていないのでね。全国の多くのジムが僕と同じ立場だと思いますよ」

     ボクシングならではの難しい点もあるようだ。

    「濃厚接触もいいところ。減量した選手は免疫力が弱まっていますし、試合中は出血もします。B型やC型の肝炎ありますよね。日本では事前に検査しますが、外国ではいい加減なところもあって、そんな外国人と対戦して感染してしまったというケースが数えきれないくらいあるんです」

     試合をしても地獄、しなくても地獄、である。

    「週刊新潮」2020年6月18日号 掲載
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0168cbd17e00ec672fdcf58073a55ae6bda549a7


    【【ボクシング】「薬師寺保栄」もコロナに悲嘆 観客大幅減に「ファイトマネーも出せません」】の続きを読む


    ヴァンダレイシウバ(Wanderlei Silva、1976年7月3日 - )は、ブラジルの男性総合格闘家。パラナ州クリチバ出身。アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス在住。ヴァンジ・ファイトチーム/キングスMMA所属。元PRIDEミドル級王者。PRIDE GRANDPRIX 2003優勝。
    44キロバイト (4,828 語) - 2020年5月13日 (水) 01:06



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ボクシングのグローブ着けないで素手は、かなりのダメージですからね…
    対戦が決まったら頑張ってください!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/27(水) 21:41:36.75

    53歳でエキシビションマッチ出場の可能性が取り沙汰されているボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン(米国)に、BKFC(ベア・ナックル・ファイティング・チャンピオンシップ)が2千万ドル(約21億5000万円)の巨額オファーを提示。その対戦相手候補の一人として、同団体のデイビッド・フェルドマン会長が名前を挙げたヴァンダレイ・シウバ(ブラジル・43)が、米MMAサイト「Sherdog」でPVTのマルセロ・アロンソ記者に、「(実現すれば)すべての格闘技ファンが喜ぶ試合になるだろう。最高のボクサーと最高のMMAファイターが、全く異なるルール(素手で殴り合う)で戦うことになるだろう」と、対戦に前向きな姿勢を示した。

     タイソンのリング復帰へ巨額のオファーを出したことが報じられているBKFCは2018年にスタート。「ラウェイ」のように、ボクシンググローブを着けずに素手で殴り合う新興のボクシング団体として人気を高めており、素手あるいはバンテージを巻いただけの選手は、特製の円形リングで2分5ラウンドのルールで対戦する。

     ヴァンダレイ・シウバは「Sherdog」で、「俺は彼(タイソン)のアグレッシブなスタイルを真似て、彼の対戦相手への見え方までも真似したんだ」と、“アイアン”への憧憬を語ると、「今回のルールではグローブ無しで試合をすることになっているけど、俺のキャリアはグローブなしで同じ夜に3試合を行ったことから始まっている」と、1996年のプロデビュー戦で素手のバーリトゥードで20kg重い相手をKOしたこと、さらに翌1997年の「IVC 2」のワンデートーナメントの決勝まで素手で戦い抜いたことを語った。

    「すべての格闘技ファンが喜ぶ試合になるだろう。最高のボクサーと最高のMMAファイターが、全く異なるルールで戦うことになるだろう」と、タイソン戦の実現を望むシウバだが、気になることは、シュートボクセ時代からの盟友ハファエル・コルデイロが現在、タイソンのコーチとしてミットを持っていることだ。

     日本でも「VALE TUDO JAPAN '99」で佐藤ルミナと対戦したことで知られるコルデイロは、現在・米国ロサンゼルスでキングスMMAを主宰。タイソンの激しいパンチを導くミット動画が世界で話題となっている。

     コルデイロが反対側のコーナーに立つ可能性について、シウバは「“マスター”コルデイロはアメリカに住んでいるし、彼がタイソンを訓練していることは認めるけど、反対側のコーナーにいる自分の師匠を受け入れることはできない。それは絶対にありえない」と否定している。

     一方で、チャリティーマッチでのリング復帰に向けてトレーニングを続けるタイソンのミットを持つコルデイロは、ESPNのアリエル・ヘルワニの質問に答える形で、タイソンの動きについて、「当初は、10年近くミットを打っていない男に何を期待していいのか分からなかった。でもパンチを受けたら、彼は21歳のスピードとパワーを持っていた。“彼は誰かを*うとしている”と感じたくらいだよ」と賞賛。

     さらに「私はこれまで多くのヘビー級選手をトレーニングしてきたけど、誰に対しても尊敬の念を持っているわけではない。タイソンは今のヴァンダレイ・シウバとほぼ同じくらいのパワーを持っている」と証言していた。

     しかし、かつての弟子であるシウバとの対戦については、「ヴァンダレイやタイソンから何の連絡も受けていない。私が知る限り戦いは実現しないだろう。タイソンはボクシングファイトをするためにグローブを使ってトレーニングしているし、噂についてコメントするのは難しい」と否定的な見解を示している。

     果たして、タイソンvs.シウバの素手による戦いは実現するか。MMAを会場で観戦するほどのファンでもあるタイソンは、米国でヴィトー・ベウフォートやヘンリー・セフードとの合同練習の動画もアップしており、ブラジルやMMAコミュニティとの関係も深い。そして、「ボクシンググローブを着けている」との証言からも、シウバとのBKFCでの試合の実現には疑問符が残る。

     

    5/27(水) 15:28
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200527-00010005-gkakutogi-fight.view-000


    (出典 i.imgur.com)



    (出典 Youtube)

    入場曲


    【【BKFC】タイソンの対戦相手候補ヴァンダレイ・シウバ「俺のキャリアは素手で戦う試合から始まった」=ベア・ナックル】の続きを読む


    村田 諒太(むらた りょうた、1986年1月12日 - )は、日本のプロボクサー。ロンドンオリンピックミドル級金メダリスト。奈良県奈良市出身。帝拳ボクシングジム所属。現WBA世界ミドル級王者。日本人ボクサーとして竹原慎二以来2人目のミドル級世界王者であり、オリンピックメダリストとしては日本人初の世界王者である。血液型AB型。
    82キロバイト (10,930 語) - 2020年6月26日 (金) 22:15



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    村田選手がYouTube開設ですか!
    楽しみですね!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/22(月) 20:11:19.12

    ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(34=帝拳)が22日、自身のインスタグラムを更新し、YouTubeチャンネルを開設したことを発表した。

     さっそく第1回目の動画がアップされ、村田は「スポーツやボクシングをメインに話しながら、スポーツをしない方にも参考になるようなメンタルの話もしていきたいと思います。ボクシングの裏側など、いろいろ面白い話をする予定です」とあいさつ。1分31秒の動画には撮影の際のNG集も含まれており、笑いを誘う内容となっている。

     今後はボクシングの話題を中心にメンタル、読書、身体の使い方などを配信予定。視聴者からのコメントに対して村田自身がチャレンジする企画も検討しているという。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/17a8857a18f134960b475e0ca42f6c236ae274ac
    6/22(月) 18:50配信


    (出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)



    (出典 Youtube)

    村田諒太 Youtube始めます!


    【【ボクシング】村田諒太がYouTubeチャンネル開設 チャレンジ企画も!?】の続きを読む


    朝倉 未来(あさくら みくる、1992年7月15日 - )は、日本の男性総合格闘家、YouTuber、スポーツインストラクター。愛知県豊橋市出身。トライフォース赤坂所属。元THE OUTSIDER二階級(60-65kg級・65-70kg級)王者。空手二段、禅道会三段、ブラジリアン柔術紫帯。
    36キロバイト (4,059 語) - 2020年6月26日 (金) 10:36



    (出典 realsound.jp)


    格闘家の朝倉選手のボクシングデビュー楽しみですね!
    期待します!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/21(日) 08:38:55.33

    格闘家でYouTuberの朝倉未来が6月18日、公式YouTubeチャンネルに「元世界チャンピオンのレジェンド3人からボクシングを教わった」と題した動画を投稿した。

    6月から格闘家とのコラボ動画シリーズを展開している朝倉。6月8日に公開された動画「ボクシング世界チャンピオンとスパーリングしてみた」では、WBA世界ライトフライ級スーパー王者・京口紘人とボクシングルールでスパーリングを実施。その際、京口の卓越したテクニックを目の当たりにして「この機会にボクシング覚えに教えてもらいに来ようかな」と感化されていた。

     今回の動画で集まった“元世界チャンピオンのレジェンド”は、竹原慎二、畑山隆則、渡嘉敷勝男。共同でYouTubeチャンネルを運営している3名から「コラボをしてほしい」とのラブコールがあり、この度の特別レッスンが実現したようだ。

     朝倉は「ボクシングの世界チャンピオン3人から教えてもらえるんですよ? こんな待遇あります?」と言い、「ボクシングと総合格闘技で競技は違うんですけど、活かせるものはあると思う」と期待に胸を膨らませた。

     ジムの門をくぐると、元世界チャンピオンたちから拍手で迎えられる朝倉。竹原は「デカいね。畑よりでかいじゃん」と朝倉の身体の大きさに驚きを露わに。一方の朝倉は、相手陣営の豪華な撮影機材に「すごいですね。テレビの撮影みたいですね」と感心し、「やっぱりリングがあるとテンションが上がりますね」と喜んだ。

     朝倉は早速、ボクシングシューズに履き替え、グローブを装着すると、渡嘉敷を相手にミット打ちに挑戦。持ち前のパワーでミットを吹き飛ばす場面もあり、渡嘉敷は「うわ! すげぇ! こんなのもらったらヤバいよ!」と舌を巻く。その様子を見て竹原と畑山が技術的なアドバイスを施し、朝倉はその助言通りのパンチを繰り出していく。

     呑み込みの早い朝倉に対して、渡嘉敷は「すごい! ちょっとボクシングに転向したらどう?」とその格闘センスを称賛し、「メイウェザーとやりたいとか言ってたじゃん? メイウェザーは危険だけども、メイウェザー以外の4団体のチャンピオンとやればいい。ボクシング習わないでこんなにうまいんだから、習ったらすごいよ」と太鼓判を押していた。

     ミット打ちを終えて、朝倉が「何が悪いですか?」とさらなるアドバイスを求めると、竹原は「いや、悪くないよ」と言いつつ、「打ち方がちょっと勿体ない」「強弱の弱がないので、捨てパンチとかね」とレクチャー。そして、コラボを終えると朝倉は「ちょっとの時間ですごいためになりました」と満足気な表情を浮かべた。

     6月に入ってから、ボクシングの現役王者に元王者、それに中国拳法の達人ともコラボしている朝倉。次回の動画では、合気道の達人をゲストに招き教えを乞うという。この格闘家コラボシリーズで体得した技術が、今後、総合の舞台でどれほど活かされるのか注目していきたい。

    6/20(土) 7:04
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200620-00010009-realsound-ent


    (出典 i.imgur.com)



    (出典 Youtube)


    前スレ 2020/06/20(土) 21:14
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1592655262/


    【【格闘技】朝倉未来、ボクシングデビューも近い? 三人の元世界チャンプも舌を巻く能力を披露】の続きを読む


    大橋 秀行(おおはし ひでゆき、1965年3月8日 - )は、日本の元プロボクサー。神奈川県横浜市出身。現役時代はヨネクラボクシングジム所属。日本ジュニアフライ級(現・ライトフライ級)、WBC世界ミニマム級ならびにWBA世界同級王座を獲得した。現在は大橋ボクシングジム会長。2007年4月1日より東
    13キロバイト (1,739 語) - 2020年7月11日 (土) 13:07



    (出典 image.news.livedoor.com)


    無観客ですから収入が無いのですね…
    でもボクサーの試合は、やらなきゃっていう心意気は感心します!
    頑張ってください!

    1 シャチ ★ :2020/07/07(火) 19:29:24.50

     新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて中断していたプロボクシングは、12日から興行を再開する。16日には東京・後楽園ホールで、ロンドン五輪銅メダリストで東洋太平洋フェザー級王者の清水聡、日本スーパーライト級王者の井上浩樹(いずれも大橋)のタイトルマッチ2試合が無観客で行われる。興行主は世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者の井上尚弥らが所属する大橋ジムの大橋秀行会長(55)。赤字覚悟で実施を決断した理由を聞いた。(森合正範)

     プロ野球、サッカーのJリーグが、開幕や再開へ向けて話を進めていた5月上旬。大橋会長は危機感を覚えた。「このままずるずる遅れちゃうとまずいな。ボクシング界のために、自分がやらないと」。先陣を切って今回の興行の日程と対戦カード、無観客での実施計画案を日本プロボクシング協会と日本ボクシングコミッションに提出した。先行き不透明で興行主の誰もがためらう中、風穴をあけた。
     「注目される東洋太平洋と日本のタイトル戦ならボクシングの存在感をアピールできる。もし『観客あり』にして、興行が中止になったら選手に申し訳ない。だから最初から無観客に決めた」
     とはいえ、無観客での開催は興行主にとって死活問題。テレビなどの放映権料、スポンサー料などで一定の収入が得られるプロ野球やJリーグと違い、ボクシングは収入の大部分を興行の入場料で賄っている。
     大橋会長によると、今回の興行の開催では、2試合のファイトマネーや会場使用料などで計700万~800万円がかかる見込み。試合はテレビ放映され、スポンサーからの協力はあるものの、数百万円の赤字は確実だ。周囲からは開催に反対の声も上がったという。
     だが、業界大手で多くの有力選手を抱える大橋会長の決意は揺るがない。ボクシング界への感謝と未来への希望が詰まっていた。「協会や他のジムの皆さんが(パートナーとして)練習を支えてくれ、協力があって井上尚弥らができた。その恩返しじゃないけど、今できることをしたい。自分のジムだけよくても困る。今後、ボクシング界全体をもっと盛り上げないと」
     コロナ禍で閉塞(へいそく)感のあったボクサーたち。興行が決まり、ジムの雰囲気は一変し、活気が出てきた。
     ジムの入り口には自動体温計装置が設置され、試合前日には選手らがPCR検査を行う。ウイルスの感染対策に抜かりはない。「まずは興行を無事に終えること。今回(の支出)は大橋ジムとボクシングの広告宣伝費だと自分に言い聞かせている。選手も『試合がやれる』とモチベーションが上がってきた。それがうれしい」。ビジネスを超越したボクシング界への思いをにじませた。

    ソース 東京新聞
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/40103
    マスク姿でスパーリングを見守る大橋ジムの大橋秀行会長=横浜市の大橋ジムで

    (出典 static.tokyo-np.co.jp)


    【【新型コロナ】赤字覚悟で無観客ボクシング興行を再開 先陣切る大橋秀行会長の覚悟】の続きを読む

    このページのトップヘ