meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> アニメ | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:テレビ・メディア・映画 > アニメ


    手塚 治虫(てづか おさむ、本名:手塚 治(読み同じ)、1928年(昭和3年)11月3日 - 1989年(平成元年)2月9日)は、日本の漫画家、アニメ監督。戦後日本においてストーリー漫画の第一人者として、漫画表現の開拓者的な存在として活躍した。 兵庫県宝塚市出身(出生は
    232キロバイト (38,476 語) - 2020年9月14日 (月) 16:27



    (出典 game.watch.impress.co.jp)


    CAPCOMと故 手塚氏のキャラのコラボですか!
    面白そうですね!

    1 ペラミビル(東京都) [KR] :2020/09/17(木) 00:04:42.19


    企画展「CAPCOM vs. 手塚治虫CHARACTERS」の開催が決定。カプコンが手塚治虫キャラ,
    手塚プロがカプコンキャラを担当するイラストも

     カプコンは本日(2020年9月16日),同社と手塚プロダクションの初コラボとなる企画展
    「CAPCOM vs. 手塚治虫CHARACTERS」へ協力すると発表した。企画展は兵庫県宝塚市の
    手塚治虫記念館で,10月23日から2021年2月23日まで開催となる。
    https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20200916010/

    https://manba.co.jp/topics/16222


    【「CAPCOM vs. 手塚治虫キャラ」←アトム、レオ、サファイア、マグマ大使以外勝てないと思う】の続きを読む


    ふしぎの海のナディア』(ふしぎのうみのナディア、英語: Nadia, The Secret of Blue Water )は、日本放送協会(NHK)で1990年(平成2年)4月13日から1991年(平成3年)4月12日にかけて、毎週金曜(湾岸戦争臨時ニュース等で放送休止有り)19:30 -
    181キロバイト (26,963 語) - 2020年8月22日 (土) 06:52



    (出典 hobby.dengeki.com)


    ふしぎの海のナディアが30年ですか!
    Blu-rayもリリースだし、期待します!

    1 朝一から閉店までφ ★ :2020/09/11(金) 12:37:55.42 ID:CAP_USER9.net

    公開日:2020年9月11日 12:15

    電撃ホビー編集部

    1990年4月から翌年4月にかけてNHK総合でテレビ放送された人気アニメ『ふしぎの海のナディア』。

    このたび、初回放送から30年を記念して「ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX STANDARD EDITION」が2020年12月16日に発売されることが決定! さらに、「ふしぎの海のナディア展」の開催も発表されました!!


    (出典 hobby.dengeki.com)


    (出典 hobby.dengeki.com)





    ふしぎの海のナディア展開催決定!

    『ふしぎの海のナディア』の放送開始30年を記念した展覧会が2021年に開催決定! イベント特設サイトがオープンしました。

    展覧会では、キャラクター設定画・アニメ原画・本編セル画・背景美術など、番組制作に関わる貴重な資料を多数展示予定。開催日程・会場等の詳細は追って発表されるとのことなので、続報に期待しましょう!


    (出典 hobby.dengeki.com)






    Blu-ray BOX STANDARD EDITIONが12月16日発売!

    「ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX STANDARD EDITION」は、2011年に発売されすでに完売となったBlu-ray BOXの仕様を変え、新たにSTANDARD EDITIONとして再度リリースするもの。

    2011年に発売され大好評を博したBlu-ray BOX同様、TVアニメ本編のほか、番組PR用映像や放送開始前TVスポット、ミニアニメ「ナディアおまけ劇場」、当時のアニメ制作現場を撮影したメイキングであるバラエティビデオなど、今となっては滅多に鑑賞することのできない貴重な映像を大ボリュームで収録します。
    ※2011年に発売された商品に封入されていた冊子2冊(ブックレットおよびイラスト集)は付属しません。

    さらに、法人別オリジナル特典には当時のイラストが使用されており、ファン必携のアイテムとなっています!

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://hobby.dengeki.com/news/1072128/
    Posted at 2020年9月11日(金) | Category:アニメ, グッズ
    (C)NHK・NEP

    あらすじ
    時は、1889年。花の都パリでは、万国博覧会が華やかに開催されていた。世界中の科学や文化の粋が集まったそのイベントに、人々は来たるべき20世紀、科学万能の時代の到来を予感し、夢見ていた……。そんな科学の進歩は地球を急激に狭くしつつあったが、まだまだ未知なるロマンと冒険があふれた時代でもあった。
    そんななか、世界中の海で謎の巨大生物“海獣”が出没し人々を恐怖に陥れていた。その海獣によって父親が行方不明になってしまった発明好きの少年・ジャンは、万国博覧会の会場で謎の少女・ナディアに出会う。ナディアに一目ぼれしたジャンは、ひょんなことからナディアとともに冒険へと旅立つことに――。
    彼らを待ち受ける運命とはいったい?


    【庵野秀明監督アニメ『ふしぎの海のナディア』の放送30年を記念して「ふしぎの海のナディア展」開催決定!ブルーレイBOXも再リリース!!】の続きを読む


    装甲騎兵ボトムズ』(そうこうきへいボトムズ、Armored Trooper Votoms)は、日本サンライズ(現・サンライズ)制作のロボットアニメ(SFアニメ)。テレビシリーズが1983年4月1日から1984年3月23日、テレビ東京系ほかで放送された。全52話。
    151キロバイト (22,393 語) - 2020年8月30日 (日) 15:50



    (出典 hobby.dengeki.com)


    ボトムズのレトルトカレーが先行発売ですか!
    買う方々が多いでしょうね!

    1 アタザナビル(SB-Android) [BE] :2020/09/03(木) 19:05:48.99


    『装甲騎兵ボトムズ』レッドショルダー部隊をイメージした激辛カレーが登場!電撃屋にて先行販売!
    https://hobby.dengeki.com/news/1065585/

    大人気TVアニメ『装甲騎兵ボトムズ』より、レッドショルダーをイメージしたレトルトカレーが登場! 電撃屋にて先行販売されます。

    作中に登場する人気部隊・レッドショルダーが目印となったパッケージで商品化された本アイテム。カレールーはこの商品のために開発されたスペシャルブレンドとなっており、赤い色が辛味を強調した商品となっています。


    (出典 hobby.dengeki.com)


    (出典 hobby.dengeki.com)


    【ギルガメス宇宙軍第10師団メルキア方面軍第24戦略機甲歩兵団特殊任務班X-1】の続きを読む


    手塚 治虫(てづか おさむ、本名:手塚 治(読み同じ)、1928年(昭和3年)11月3日 - 1989年(平成元年)2月9日)は、日本の漫画家、アニメ監督。戦後日本においてストーリー漫画の第一人者として、漫画表現の開拓者的な存在として活躍した。 兵庫県宝塚市出身(出生は
    232キロバイト (38,476 語) - 2020年8月26日 (水) 11:50



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    漫画界の巨匠の手塚氏のせいは良くないかと…

    1 幻の右 ★ :2020/09/02(水) 17:16:02.29

    悪いのは手塚治虫?

     日本のアニメについて語られるとき、そこで働く人たちの低賃金が問題になる。

     アニメが好きでその仕事をしているので、いわゆる「やりがい搾取」になっている、と。

    【写真】テレビ朝日『モーニングショー』の玉川さんを見ていつも思うこと

     それはアニメのみならず、映像の世界全体に言えるようでもある。

     しかし映像全体であれば、不況でテレビ局の業績がどうこうとか、とくに特定の個人のせいにはされないが、アニメに関しては、いまだに「手塚治虫が『鉄腕アトム』を安く作ったおかげで、アニメーターは低賃金になった」と、亡くなって30年が過ぎている手塚治虫のせいにされている。

     本当にそうなのだろうか。

     『アニメ大国建国紀1963-1973』を書いた動機のひとつは、この「手塚治虫疫病神説」を検証し、覆したいとの思いがあったからだ。

     ひとは断片的な「事実」をもとに、「物語」を捏造してしまいがちだ。

     手塚治虫疫病神説もそのひとつであり、この「誤った歴史」を拡散させたひとりが、宮崎駿である。

     1989年に手塚治虫が亡くなったとき、マンガ専門誌「Comic Box」1989年5月号、「特集 ぼくらの手塚治虫先生」で、宮崎駿はインタビューに応じ、手塚を絶賛する記事で埋め尽くされるなか、ただひとり、全面否定した。

     そのインタビュー、『手塚治虫に「神の手」をみた時、ぼくは彼と決別した』は、宮崎駿の著作集『出発点 1979~1996』にも収録されているので、「一時の感情、何かの勢いでつい喋ってしまった」失言ではない。宮崎が自分の発言として広く読んでほしいと望んでいるものとみなしていい。

     宮崎はこう発言している。

     〈アニメーションに対して彼(手塚治虫)がやったことは何も評価できない。虫プロの仕事も、ぼくは好きじゃない。〉

     〈手塚さんが喋ってきたこととか主張したことというのは、みんな間違いです。〉

     ある意味では、勇気ある行為である。亡くなった人、しかも業界で最大の権威を持つ人物の、雜誌の追悼特集での全面否定なんて、普通はできない。お通夜に行って、「あの人はひどい人だ」と言うようなものだからだ。

     宮崎駿がいかに特異な人であるかを示す。

    (中略。全文はソース記事にて)

    宮崎さんの喋ったことは、みんな間違い

     『鉄腕アトム』はTV局から支払われる放映権料だけでは赤字でも、副収入で利益が出ていた。その利益は虫プロの社員に給料として還元されていた。社員は独立できるだけの給料をもらっていた。社員の待遇がよかったため、虫プロの経営は悪化し、倒産した――。

     これが虫プロの歴史の概略であり、そのどこにも、手塚治虫がアニメ労働者を低賃金で働かせた事実はないのだ。

     『鉄腕アトム』のおかげで、長編アニメをじっくり作れなくなったのも、宮崎の事実誤認というか、捏造である。東映動画の経営悪化、長編アニメ軽視への転換という経営判断のどこに、手塚治虫が関係していたというのか。

     宮崎は〈手塚さんが喋ってきたこととか主張したことというのは、みんな間違いです〉と言ったが、同じように、「宮崎さんが手塚治虫について喋っていることは、みんな間違い」なのだ。

    中川 右介(編集者)
    現代ビジネス 8/30(日) 9:01
    https://news.yahoo.co.jp/articles/58b14a5193c180e98cf84f742f07cfb0756f6347

    ※前スレ
    【アニメ】業界の低賃金は手塚治虫のせいなのか? 見えてきた意外な真実 [幻の右★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1599012114/


    【【アニメ】業界の低賃金は手塚治虫のせいなのか? 見えてきた意外な真実】の続きを読む


    ^ “バロン吉元・画業60年還暦祭トークイベント——ジブリ鈴木氏が語る『柔俠伝』の魅力とは?”. 2020年5月19日閲覧。 ^ “vol.62 スタジオジブリ プロデューサー 鈴木敏夫”. 『たばこワールド』STYLE CAFE. 日本たばこ産業株式会社(JT) (2006年6月3日)
    29キロバイト (3,092 語) - 2020年8月10日 (月) 18:23



    (出典 www.kabuki-bito.jp)


    ナウシカの歌舞伎が成功で良かったですね!
    他のジブリを歌舞伎にするのは無理があるから止める方が良いでしょうね…

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/08/29(土) 19:48:17.24


    8/29(土) 19:40
    スポーツ報知

    ジブリ鈴木氏「ナウシカ歌舞伎は成功だった」 「となりのトトロ」の歌舞伎化は・・・
    スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー
     スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー(72)が29日、オンライントークイベント「ナウシカ歌舞伎れんが“家”話」に出演し、昨年12月に尾上菊之助(43)、中村七之助(37)らが出演し、東京・新橋演舞場で上演された新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」(原作・宮崎駿)のエピソードを語った。

     鈴木氏の隠れ家とも言われる仕事場の通称「れんが屋」から生中継。甚平姿でリラックスした様子の鈴木氏は「歌舞伎のナウシカを見てびっくりした。最初はあり得ないと思っていたけど、相性がいいね。『ナウシカって歌舞伎だったんだ』と思った。菊之助さんがすごかったし、ナウシカ歌舞伎は成功だった」と絶賛した。

     チケットが早々に完売する盛況ぶりだった「ナウシカ歌舞伎」に宮崎氏もご満悦だったという。本人は観劇していないが、観劇した人に評判を聞き、「大体内容は分かった」と語っていたという。鈴木氏は「評判が良くて、うれしかったみたい。この8か月、ナウシカのことばかり考えている。岩波から出た本(「ナウシカ考 風の谷の黙示録」)を何度も読み返して、挙げ句の果てには初めて原作を読み返した」と宮崎氏の様子を報告。さらに宮崎氏は原作者にもかかわらず、「すごい話だね」と驚いていたという。

     鈴木氏は40年来の付き合いになるアニメ界の巨匠について「やっぱり宮さんにとって、一番大事なのはナウシカ。ずっと守ってきた。キャラクター商品を作ると言ったら怒り出すんだよね」。ハリウッドのメジャースタジオから映画化のオファーが来ても、断固として断ってきた。歌舞伎化についても当初は断ったが、翌日になって「やろうよ」と言ってきたという。鈴木氏は「いつまでも自分にとらわれないでいいと思ったんじゃないかな」と宮崎氏の思いを推測した。

     鈴木氏は「となりのトトロ」など、ほかのジブリ作品の歌舞伎化について「そんなに連発するもんじゃない」と否定的。今後の希望として「ナウシカ歌舞伎が古典の一つに数えられるようになってもらいたい。これから再演されて、古典になることが夢ですね」と語った。新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」は有料動画配信サービス「歌舞伎オンデマンド」で9月25日まで期間限定配信中。料金は前編・後編各2500円、セットで4500円。(いずれも税込み)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/940ccf588297ea9392abd7d5ab3eb5765bae6381


    【ジブリ鈴木氏「ナウシカ歌舞伎は成功だった」 「となりのトトロ」の歌舞伎化は・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ