meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> テニス | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:スポーツ > テニス


    ロジャー・フェデラー(Roger Federer ドイツ語発音: [ˈrɔdʒər ˈfeːdərər]、1981年8月8日 - )は、スイス・バーゼル出身の男子プロテニス選手。身長185cm、体重85kg。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。芝コートでは無類の強さを誇り、ツアー通算歴代最
    140キロバイト (14,837 語) - 2020年3月25日 (水) 04:51



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    1億円も寄付ですか…
    コロナ感染の為に、ありがたいです!

    1 ひかり ★ :2020/03/26(Thu) 15:00:38 ID:+55OkjZU9.net

    男子テニスで世界ランク4位のR・フェデラー(スイス)は25日にツイッターを更新し、スイスへ100万スイスフラン(約1億1,300万円)を寄付すると発表した。

    フェデラーは「今はみんなにとって挑戦となる時期であり、誰も取り残されてはならない。僕と妻のミルカは個人的に100万スイスフラン(約1億1,300万円)を、
    スイスで新型コロナウイルスにより困窮している家族へ寄付することを決めた」と明かした。

    「僕らの献身はスタートに過ぎない。一緒なら、この危機を乗り越えられる。みんな健康で」

    「確実に素早く、スイスで助けを必要としている家族を救わなければならない。僕とミルカは彼らを助けるため新たに基金をスイスで設立した。基金は僕らの財団で
    信頼できるパートナーであり、数十年間家族を助け続けている『Winterhilfe』に管理されている。基金は明日の3月26日から『Fund for families in need』が
    動き出し、必要な場所への貢献を開始する」

    フェデラーは今季、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で4強入り。その後は右膝の手術を行ったと報告していた。

    テニスは現在、6月7日まで男女ともにツアー大会開催の中止を発表している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200326-00010001-tennisnet-spo


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【フェデラー 1億円寄付「新型コロナで困窮している家族へ」】の続きを読む


    デビスカップ (英: Davis Cup, [deʼivis kʌp]) は、1900年から毎年行われている男子テニスの国別対抗戦。略称はデ杯。原音では「デイヴィス・カップ」に近い発音。 名称は優勝杯を大会に寄贈したドワイト・デービスにちなむ。かつてはNECが協賛をつとめていたが、2019年予選大
    28キロバイト (1,344 語) - 2020年3月7日 (土) 04:43



    (出典 giwiz-content.c.yimg.jp)


    残念ですね…
    入れ替えまでは先ですけど、頑張ってください。
    お疲れ様でした…

    1 豆次郎 ★ :2020/03/07(土) 12:55:53 ID:qLkBUNtr9.net

    tennis365.net3/7(土) 12:53配信
    日本 デ杯敗退が決定 ダブルスも敗れエクアドルに0勝3敗、入れ替え戦へ<男子テニス>

    男子テニスの国別対抗戦デビスカップ予選「日本vsエクアドル」(日本/兵庫、室内ハード)は7日、ダブルス第1試合が行われ、内山靖崇/ マクラクラン勉組はG・エスコバル/ D・ヒダルゴ(エクアドル)組に6-7 (2-7), 3-6のストレートで敗れ、日本は0勝3敗となり予選敗退が決まった。


    前日行われたシングルス2試合で連敗を喫し、崖っぷちに追い込まれていた日本はこの試合の第1セット、両ペアともにブレークを許さずタイブレークに突入するも最後はスマッシュを決められセットを落とす。第2セットに入っても流れを掴めなかった内山/ マクラクラン組は第2ゲームでブレークを奪われると、その後挽回することができずに力尽きた。

    敗れた日本代表は今後、9月に行われるプレーオフ(入れ替え戦)に臨むこととなる。

    デビスカップ予選「日本vsエクアドル」の組み合わせは以下の通り。

    【6日】
    第1試合:添田豪 5-7, 6-7 (3-7) E・ゴメス(エクアドル)
    第2試合:内山靖崇 6-7 (4-7), 6-2, 6-7 (8-10) R・キロス(エクアドル)

    【7日】
    第3試合:内山靖崇/ マクラクラン勉 6-7 (2-7), 3-6 D・ヒダルゴ(エクアドル)/ G・エスコバル(エクアドル)
    第4試合:内山靖崇 vs E・ゴメス
    第5試合:添田豪 vs R・キロス

    デビスカップ予選には24カ国が参戦。予選に勝利した12カ国と前年のデビスカップ・ファイナルズ(スペイン/マドリッド、室内ハード)でベスト4に進出したカナダ、イギリス、ロシア、スペイン、そしてワイルドカード(主催者推薦)のフランスとセルビアの18カ国で優勝を争う。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200307-00010003-tennisnet-spo

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【日本、デビスカップ敗退が決定】の続きを読む


    マリア・ユーリエヴナ・シャラポワ(Maria Sharapova, ロシア語:  Мари́я Ю́рьевна Шара́пова, 1987年4月19日 - )は、ロシア・西シベリアに位置するチュメニ州ハンティ・マンシ自治管区・ニャガン市出身の元女子プロテニス選手。WTAツアーでシングルス36
    57キロバイト (4,059 語) - 2020年2月27日 (木) 02:22



    (出典 www.news24.jp)


    世界女王の経験があったのに…
    残念ですね…
    お疲れ様でした。

    1 シャチ ★ :2020/02/26(水) 22:36:30 ID:KbokC2bO9.net

    2/26(水) 22:33配信共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000190-kyodonews-spo
     【モスクワ共同】女子テニスで元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ(32)=ロシア=が26日、米誌で現役引退を表明した。


    【女子テニスのシャラポワが引退表明】の続きを読む


    松岡 修造(まつおか しゅうぞう、1967年11月6日 - )は、東京都出身の日本の元男子プロテニス選手、兼スポーツキャスター、タレント、スポーツ解説者。現日本テニス協会理事強化本部副部長。マネジメントはIMG JAPAN。身長188cm、体重85kg。血液型AB型。右利き、バックハンド・ストロー
    98キロバイト (12,462 語) - 2019年11月6日 (水) 13:28



    (出典 www.rbbtoday.com)


    テニス含めて、かなりの熱弁しますから、良いって言えば良いですね。

    1 湛然 ★ :2020/02/24(月) 22:30:27 ID:9kVxp+9Z9.net

    松岡修造、シュテフィ・グラフから言われた意外な一言明*
    エンタメ その他
    2020年2月22日(土) 09時30分
    https://www.rbbtoday.com/article/2020/02/22/177052.html

    松岡修造【写真:竹内みちまろ】

    (出典 www.rbbtoday.com)

    Steffi Graf

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)



     松岡修造が、22日放送の『サワコの朝』(TBS系)に出演。ドイツの元テニス選手シュテフィ・グラフとの思い出を語った。

     1996年4月に東京・有明コロシアムで行われた女子テニスの国別対抗戦「フェドカップ」。その1回戦でドイツと対戦した日本は2日目、伊達公子を投入。グラフと戦うことになった。

     松岡によれば、会場は超満員だったものの「シーンとしていた」という。そこで同じく見に来ていた彼は 日の丸の旗を振り上げて大声で応援を始めたのだとか。すると自然と他の観客も声を出し始め、伊達は死闘の末グラフに勝利した。

     試合後、「グラフになんか言われるんじゃないかと思って」会場から逃げたという松岡。以来、彼女とはなるべく会わないようにしていたが、ウィンブルドン大会で“再会”してしまったという。

     そこで松岡が「アイムソーリー」「あのときはごめんなさい」とフェドカップでの声援を謝ると、グラフは意外にも「ノー。あなたのような応援が 自分の国にも欲しい」と言ってくれたのだとか。松岡は「ほんとにうれしかった」と、グラフの寛大さに感激したと話していた。《杉山実》

    (おわり)


    【松岡修造、シュテフィ・グラフから言われた意外な一言明かす】の続きを読む


    ノバク・ジョコビッチ(Novak Đoković, セルビア語:  Новак Ђоковић, 1987年5月22日 - )は、セルビア・ベオグラード出身の男子プロテニス選手。ATPランキング自己最高位はシングルス1位、ダブルス114位。ATPツアーでシングルス77勝、ダブルス1勝。身長188cm
    87キロバイト (8,764 語) - 2020年2月3日 (月) 13:36



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    何で主審の足の甲を叩くか解りませんね…
    優勝おめでとうございます。

    1 Egg ★ :2020/02/03(月) 20:48:50 ID:B9Gp3BXH9.net

    「全豪オープン」男子シングルス決勝で、ドミニク・ティーム(オーストリア)を4時間のフルセットの激闘の末破り、2年連続8度目の優勝を果たしたノバク・ジョコ*(セルビア)。そのジョコ*に、決勝での行為に対し罰金が科される可能性があると、Fox Sportsが報じている。

    【実際の動画】ジョコ*の行為はセーフ?アウト?https://www.thetennisdaily.jp/news/grandslam/australia/2020/0039982_2.php


    それは、第2セットゲームカウント4-4、ジョコ*のサービスゲームでのこと。セット終盤の重要な局面で15-30とポイントリードされたジョコ*は、サーブを打つまでに時間をかけすぎてしまい、主審にタイムバイオレーションを取られた。

    そのポイントを落とし、15-40のピンチとなったジョコ*は、更に次のポイントでもタイムバイオレーションを取られ、ペナルティとしてファーストサーブを失った。結局ジョコ*は集中が途切れてしまい、このゲームでブレークを許していた。

    問題の行為はここから。ジョコ*は直後のチェンジオーバーで主審の前を通り過ぎる際、2度主審の足の甲を軽く叩いていた。更にベンチに戻ってからも「この試合で有名になったな。良い仕事だった。特に2度目のタイムバイオレーションはそうだった。あなたは有名になったんだ。よくやったよ」と皮肉を込めて叫んだ。

    ルール上、選手は審判などのスタッフや対戦相手、観客を物理的に攻撃してはならず、違反した場合最高2万ドル(約217万円)の罰金が科されるとされており、足の甲を叩いた行為がこのルールに反する可能性があるという。

    だがジョコ*はこれが行き過ぎた行為だとは思っておらず、試合後の会見で「靴に触ることが?禁止されているとは知らなかった」「今は足の甲を叩いたことについて、主審が警告を取らなかったことに感謝したい」と語った。

    (テニスデイリー編集部)

    2/3(月) 19:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00000008-tennisd-spo

    写真
    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 Youtube)


    【ジョコビッチ、決勝での行為に罰金が科される可能性が浮上!】の続きを読む

    このページのトップヘ