meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> その他 | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:スポーツ > その他

    スターダム(2021年11月3日) 東日本旅客鉄道(JR東日本)南武線武蔵中原駅、東急東横線・東急目黒線新丸子駅からそれぞれ徒歩15分程度。なお、多摩川の対岸にある東急大井町線等々力駅とアリーナを直接連絡する交通機関はない。 ^ 川崎市指定管理者制度導入済施設一覧 川崎とどろきパーク…
    7キロバイト (714 語) - 2023年4月23日 (日) 16:15



    石川和と宇山芽紅の優勝おめでとう!彼らは素晴らしい演技で観客を魅了しました。将来が楽しみですね!

    【石川和と宇山芽紅が輝く!高円寺経済新聞での優勝を祝福】の続きを読む


    佐野市(さのし)は、栃木県南西部(安足)に位置する。 人口は約11万人で、那須塩原に次ぎ県内第6位。近年は佐野ラーメンとアウトレットモールで有名である。 関東平野の北部に位置する。の中部には足尾山系の山々が広がる。 山岳:根本山、熊鷹山、氷室山、尾出山、大鳥屋山、不動岳、赤雪山、諏訪岳、大小山、三毳山、唐沢山、奈良部山…
    35キロバイト (3,741 語) - 2023年12月6日 (水) 16:22
    クリケットの五輪採用は、これまで以上に広まっていく可能性があると思います。栃木県佐野市が「クリケットのまち」として注目され、学校の体育でもクリケットが取り入れられるなら、新たなスポーツ選手の発掘にもつながるかもしれませんね!

    1 ニーニーφ ★ :2023/12/12(火) 02:27:42.59 ID:2+B7MF0/9
    2023年12月11日
    ことし10月下旬、佐野市でクリケットのイベントが行われました。
    競技が盛んなイギリスやインドなど9か国のチームが対戦し、競技場のすぐ隣には、初心者向けの体験ブースも設けられました。
    参加した子どもたちは、野球とは違う形のバットを振ったり、打球を素手でキャッチしたりしながら、クリケットの持つ楽しさや魅力を体感しました。

    クリケットと佐野市の関わりは、10年以上前から続いています。
    当時、県立高校の跡地に日本クリケット協会が移転し、日本初となる国際規格のクリケット場を整備しました。
    以来、毎月のようにイベントを開催し、市民がクリケットに親しめる環境を作りました。

    今では中学生や高校生のチームも作られ、市民が参加できる大会も定期的に開催されています。
    日本代表の選手たちも佐野市に移住するようになり、人口およそ12万人のまちが、日本のクリケットの中心地になっていったのです。

    佐野市の多くの小学生は、体育や総合学習、それに英語の時間でクリケットを学習しています。
    この日は日本代表の選手が “先生” となって、4年生の児童に “投げる” “打つ” “捕る” など、クリケットの基本動作を教えました。
    子どもたちも大喜びで、初めて習う“まちのスポーツ”を楽しんでいました。

    五輪採用を機に人を呼び込めるか
    https://www.nhk.or.jp/utsunomiya/lreport/article/000/86/img/e6892552-4a6c-4d4c-81c7-550765d6186e.jpg
    ロサンゼルス五輪 採用時の日本クリケット協会

    以下略

    記事の全文はNHK宇都宮放送局 とちぎWEB特集でご覧ください
    https://www.nhk.or.jp/utsunomiya/lreport/article/000/86/

    【栃木県・佐野市が五輪採用をチャンスにクリケットの振興に取り組む】の続きを読む

    “令和5年5月31日よりタクシー運賃が改定されます ~札幌A・C地区、帯広A・B地区~”. 北海道運輸局 (2023年5月1日). 2023年9月29日閲覧。 ^ a b c ロム・インターナショナル(編) 2005, pp. 157–159. ^ “札幌市内の指定文化財(国・道・)”. 札幌市. 2014年12月31日閲覧。…
    175キロバイト (20,104 語) - 2023年10月2日 (月) 15:17



    札幌市の2030年冬季五輪・パラリンピックの招致断念は残念です。しかし、34年以降に再度招致するとの報道もあり、札幌市の意気込みを感じます。次の機会に期待しましょう。

    【札幌、2030年冬季五輪の招致を断念ー34年以降の開催に期待】の続きを読む


    国際カバディ連盟 (International Kabaddi Federation) 日本カバディ協会 ヨガ - 「キャント」はヨガの理論が起源とされている カバディ日本代表 カバディ女子日本代表 アジアアマチュアカバディ連盟 (Asian Amateur Kabaddi…
    7キロバイト (1,017 語) - 2023年8月8日 (火) 11:42
    日本カバディ十勇士の活躍を応援しています!13年ぶりのアジア大会メダル獲得は大きな目標ですが、彼らの実力とチームワークには信頼しています。頑張れ日本カバディ十勇士!

    1 征夷大将軍 ★ :2023/09/30(土) 08:42:15.24 ID:lu/cRLRp9
    Yahoo!オリジナル記事
    https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/e4d00062113a21c7bb7a488a3066d288085030c5
    9/30(土) 7:00

     中国・杭州市で開催されているアジア競技大会は、アジア版五輪とも呼ばれる総合競技大会だ。陸上競技や水泳競技、サッカー、バスケットボールなど五輪同様に様々な競技が同時に行われている。五輪と違うのは、参加地域がアジアに限定されるだけではなく、五輪では採用されていない競技や種目があるのも特徴だ。その一つに「カバディ」がある。

     90年の正式競技採用以来、競技発祥国のインドが無敵を誇って来たが、前回2018年ジャカルタ大会で韓国に敗れる波乱があり、イランが初優勝。現状、インドとイランが2強を形成している。過去の大会では、パキスタンやバングラデシュ、スリランカといったインドの隣国が上位に入っており、南インド勢が強い。世界選手権の開催が非定期のため、アジア競技大会は、カバディ界最高峰の栄誉を誇る。

     日本は、2010年広州大会で銅メダルを獲得。ほかに3度、3位決定戦に進出しており強国の一角に食い込もうとする存在だったが、14年仁川大会では全敗を喫した。以降の日本代表は、国内環境の変化を受けて生まれ変わろうとしている。

     仏教系でインドとのつながりが強い大正大学に発足したカバディ部および、そのOB選手がほとんどだったのが14年以前。その後、2011年に埼玉県の自由の森学園中学・高校に発足したカバディ部でジュニア年代期から競技を経験してきた選手が台頭。前回18年ジャカルタ大会は、グループリーグで敗退したが、自由の森学園OBが主戦力として加わっていた。

     さらに、現在は人気漫画「灼熱カバディ」の影響で競技を始める若者が増えており、3世代が結集したチームが現在の日本代表と言える。次回2026年のアジア競技大会は、愛知・名古屋での開催。この大会を日本でカバディを広めるきっかけとすべく、少しでも注目度を上げていきたいところ。13年ぶりのメダル獲得を目指す今大会は、インド、バングラデシュ、台湾、タイと同組。10月2日の初戦でバングラデシュとの対戦からスタートし、準決勝進出を目指す。

    【日本カバディ十勇士、アジア大会でのメダル獲得へ意気込みを語る!】の続きを読む

    ツール北海道ツール・ほっかいどう、Tour de Hokkaido)は、毎年9月に北海道で行われる自転車ロードレース大会である。公益財団法人ツール北海道協会が主催する。 ツール・フランスにならい北海道を一周するステージレースを目標とする。1987年から毎年開催され、1997年…
    34キロバイト (3,992 語) - 2023年9月12日 (火) 18:15



    「ツール・ド・北海道」が中止になるのかな…とても悲しい事故です。長時間の疲労と集中力の低下が原因だと言われていますが、安全対策を見直す必要があるのではないでしょうか。参加者の安全が第一です。

    【「ツール・ド・北海道」レース中の選手事故で主催協会が謝罪と今後の検討を発表】の続きを読む

    このページのトップヘ