meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> 列車(3ページ目) | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:乗り物 > 列車


    東北新幹線は那須塩原・盛岡間で終日運転見合わせ

     13日夜に発生した福島県沖を震源とする地震の影響で、東北新幹線は設備点検や被害状況を確認するため、那須塩原・盛岡間の上下線で終日運転を見合わせる。
    (出典:ABEMA TIMES)


    東北新幹線(とうほくしんかんせん)は、東京駅から新青森駅を結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の高速鉄道路線(新幹線)およびその列車である。 東北新幹線のうち東京都 - 盛岡市の区間は1971年(昭和46年)1月に全国新幹線鉄道整備法第4条第1項の規定による『建設を開始すべき新幹線
    201キロバイト (24,631 語) - 2021年2月12日 (金) 17:51



    (出典 www.nagoyatv.com)


    昨夜の大地震の影響で東北新幹線が栃木県~岩手県に終日見合せですね🚅
    早く運転開始出来ると良いですね🚅

    【東北新幹線は那須塩原・盛岡間で終日運転見合わせ】の続きを読む


    音威子府村(おといねっぷむら)は、北海道上川地方北部に位置する村である。2012年時点、道内で最も人口の少ない自治体であり、2012年12月に神恵内村の人口が1,000人に割り込む前までは唯一、人口が1,000人以下の地方公共団体(北方領土の村を除く)であった。「森と匠の村」を標榜し、豊富な森林資源
    22キロバイト (2,881 語) - 2021年2月12日 (金) 21:58



    (出典 pbs.twimg.com)


    蕎麦屋が閉店は残念ですね😨
    店主のご冥福をお祈りいたします🙏

    1 菊姫いりぐち ★ :2021/02/10(水) 07:22:00.33

    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/509461/

    【音威子府】上川管内音威子府村のJR音威子府駅構内にある創業80年を超える名物そば店「常盤(ときわ)軒」が8日、閉店した。同駅舎を管理する村によると、闘病中だった店主の西野守さん(84)が7日に亡くなったため。

    昭和8年、西野さんの祖父が創業。50年ごろ、西野さんが3代目として父から店を受け継ぎ、村特産の黒いそばと、昆布と煮干しをだしに使った濃いつゆが特徴の「音威子府そば」を提供。「駅そば」の愛称で全国区の人気を誇っていた。


    【宗谷本線 音威子府駅蕎麦が閉店 店主死去につき】の続きを読む


    東日本旅客鉄道株式会社(ひがしにほんりょかくてつどう、英: East Japan Railway Company)は、東日本を中心として旅客鉄道等を運営する日本の鉄道事業者。1987年4月1日に、国鉄分割民営化に伴い日本国有鉄道(国鉄)から鉄道事業を引き継いで発足したJR
    154キロバイト (15,571 語) - 2021年2月10日 (水) 15:12



    (出典 i.rubese.net)


    大船~藤沢間に新駅ですか🚉
    場所も海に近いし便利になるかもですね🚉

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/02/08(月) 19:42:00.12

     神奈川県と藤沢市、鎌倉市は2月8日、JR東海道本線 大船駅~藤沢駅間への「村岡新駅(仮称)」設置について、JR東日本(東日本旅客鉄道)と合意し覚書を締結したことを発表した。

     3県市は、湘南地区における新たな都市拠点形成に向けて、藤沢市村岡地区と鎌倉市深沢地区の土地区画整理事業を一体施行で取り組むことや、村岡新駅(仮称)の設置に関する基本事項に合意。これに関し、藤沢市宮前付近への新駅設置についてJR東日本とも合意した。

     費用負担は神奈川県が30%、藤沢市と鎌倉市が27.5%、JR東日本が15%。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/a596359bfc7c171836da2cedc53fd8cae7d616df
    2/8(月) 18:06配信


    (出典 travel.watch.impress.co.jp)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【【鉄道】JR東海道線 大船駅~藤沢駅間に新駅「村岡新駅(仮称)」設置。3県市とJR東日本が覚書締結】の続きを読む


    12月:「リゾート踊り子」、上りのみ伊豆高原駅 - 東京駅間運行に変更される。 12月9日:14系座席車6両編成使用の「さよなら20世紀 踊り子号」を東京駅 - 伊東駅間下りのみ運行。EF58形61号機牽引により客車「踊り子」リバイバル運転の要素も込められたが、14系客車の全廃により事実上最後の客車「踊り子」となった。
    91キロバイト (11,200 語) - 2021年2月4日 (木) 11:53



    (出典 pbs.twimg.com)


    コロナウイルスの影響ですかね😨
    河津桜まつりが中止で踊り子号が一部運転中止になってJRに打撃を喰らいましたからね🚃
    早くウイルスが消えてほしいです…

    1 ブギー ★ :2021/02/01(月) 19:00:45.23

    JR東日本は2月11-3月7日に予定していた臨時特急「踊り子」号の運転を一部取りやめると発表した。

    踊り子号は主に東京-伊豆急下田間で運転している特急列車。運転の取りやめは沿線の静岡県河津町で開催予定だった河津桜まつりの中止を受けての措置。例年2月上旬から3月上旬まで行われる河津桜まつりに合わせて踊り子号を臨時に増発している。

    https://www.travelnews.co.jp/news/transport/2021020116182519295.html


    【【JR東】臨時特急「踊り子」号の一部運転を停止 河津桜まつり中止で】の続きを読む


    インドネシア共和国 Republik Indonesia 国の標語:Bhinneka Tunggal lka (古ジャワ語: 多様性の中の統一) 国歌:Indonesia Raya(インドネシア語) 偉大なるインドネシア インドネシア共和国(インドネシアきょうわこく、インドネシア語: Republik
    102キロバイト (13,746 語) - 2020年12月31日 (木) 09:17



    (出典 i.ytimg.com)


    インドネシアの在来線高速化に日本が協力しているって事ですかね…❓️

    1 ニライカナイφ ★ :2021/01/22(金) 08:43:34.18

     インドネシアでは現在、中国企業との合弁会社が、首都ジャカルタと大都市バンドンとを結ぶ全長約140キロの「高速鉄道計画」が進んでいる。日本と中国が受注を競い、不可解な経緯で中国が落札した事業だ。

     これとは別に、日本の協力の下、ジャカルタとインドネシア第2の都市スラバヤを結ぶ在来鉄道(約720キロ)の「高速化計画」も進んでいる。2017年にインドネシアがこの在来線の高速化計画への協力を日本に要請、事業化調査が進んでいる。日本の国際協力機構(JICA)が調査を進め、在来線を改良して高速化して、現在は12時間かかるジャカルタ―スラバヤ間を約半分の5時間半にすることが検討されている。

     ところがそこに、インドネシアが突如として「中国の参加」を求めていることが明らかになった。インドネシア政府が中国に対して資金面などでの参加を1月12日に打診していたことを、投資調整庁が19日に明らかにしたのだ。

    ■ 財政面での支援を当て込んで中国に参加要請

     中国との合弁で進めている、ジャカルタと内陸部である西ジャワ州バンドンを結ぶ「高速鉄道計画」は、工事の遅れにより、当初の2019年開業の予定は達成できていない。

     2015年に実施された「高速鉄道計画」の入札では、鉄道技術や運用面の実績などから日本が圧倒的に優勢と見られていたが、インドネシア政府はこの入札を白紙化。そして財政負担を求めないという中国案の採用を決定。こうして「東南アジア初の高速鉄道事業」は中国主導で進められることになった。当然ながら、日本側には大きな「不信感」が残った。

     こうした経緯があるにも関わらず、今回、在来線の「高速化計画」でも急遽、中国へ参加を要請した背景には、中国主体で建設中ながら進捗が滞っている「高速鉄道計画」の尻を叩きつつ、日本の協力の下進めている「高速化計画」にも中国の財政的バックアップを促したい思惑があると見られている。

    ■ 王毅外相に直接要請

     地元報道によると、1月12日にインドネシア訪問中の中国・王毅外相とルフト・パンジャイタン調整相(海事・投資担当)が会談。その中で、ジャカルタ―バンドン間の「高速鉄道計画」を、バンドンからさらに延伸してジャカルタ―スラバヤを結ぶ「高速化計画」につなげ、途中から一体化する構想への財政面での参加・支援をインドネシア側から中国に求めたのだという。

     報道によれば、このインドネシア側の意向は、ジョコ・ウィドド大統領から習近平国家主席にもすでに伝えられていたという。

     中国側はインドネシア側の要請を受けて「計画を調査する」との姿勢を見せ、今後専門家チームをインドネシアに派遣する予定だ。インドネシアの大規模インフラ整備計画への参画は、中国が世界的に進める「一帯一路」構想にもかなっており、前向きに検討する可能性が極めて高いとみられる。

    ■ 日本の消極姿勢で中国参加要請か

     ジャカルタ―バンドンの「高速鉄道計画」をさらに延伸し、ジャカルタ―スラバヤの「高速化計画」と一体化させるという案は、昨年6月にアイルランガ調整相(経済担当)がジョコ・ウィドド大統領の意向として突如表明。このときジョコ大統領は「日本に再度参加してもらおう」との考えを持っていることも伝えられた。

     しかしバンドンまでの「高速鉄道計画」で建設中の線路と、スラバヤまでの「高速化計画」で改良予定の在来線の線路とではゲージ(軌間・線路の幅)が異なるため、技術的には極めて困難だ。そのため日本側は報道を通じて知ったジョコ大統領の意向に困惑、消極的な姿勢に終始せざるを得なかった。

     ところがこうした日本の姿勢を、インドネシア側は「インドネシアと中国の共同事業体への参加を日本が拒否した」と受け止めていた模様だ。

     中国が受注したバンドンまでの「高速鉄道計画」は2016年に着工したものの、当初の完工予定である2019年という目標は土地収用などが難航したことなどから、2021年に延期されていた。

     さらに2020年には折からのコロナ禍により建設は実質的に中断に追い込まれ、工期の見直しが再度行われ、完工は2022年9月まで再び延期されている。

     共同事業体であるインドネシア・中国高速鉄道(KCIC)は、土地収用はほぼ終わり2020年末までに建設工事全体の進捗率を70%とすることを目標にするとしていた。

    ■ 中国以外からの投資も歓迎

    ※引用ここまで。全文は下記でどうぞ
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/63758

    ■ 前スレ(1の立った日時:2021/01/21(木) 21:46:21.53)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1611233181/


    【【インドネシア】高速鉄道計画で日本に煮え湯を飲ませたインドネシア政府、今度は日本が進める在来線高速化計画でも中国を招待】の続きを読む

    このページのトップヘ