meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> 漫画 | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:テレビ・メディア・映画 > 漫画


    HUNTER×HUNTER (ハンターハンターからのリダイレクト)
    『HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター)は、冨樫義博による日本の少年漫画作品。『H×H』と略されることもある。 主人公の少年・ゴン=フリークスがまだ見ぬ父親のジンと会うため、父の職業であったハンター(詳細は下記)となり、仲間達との絆を深めながら成長する様を描いた冒険活劇。
    123キロバイト (20,305 語) - 2020年11月27日 (金) 05:57



    (出典 futaman.ismcdn.jp)


    死ぬまで読みたい漫画と言っても…漫画に興味ある方々が対象かと…❓️

    1 muffin ★ :2021/01/16(土) 19:54:29.35 ID:CAP_USER9.net

    https://futaman.futabanet.jp/articles/-/120086

    今回は現在長期連載中の人気漫画の中で、もっとも「最後まで読みたい」「最終回をきちんと見届けたい」と思う作品をリサーチ。30代から40代の男女200名にアンケート調査を実施した。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

    1位 名探偵コナン
    2位 ONE PIECE
    3位 HUNTER×HUNTER
    4位 ガラスの仮面
    5位 ゴルゴ13
    6位 ジョジョの奇妙な冒険
    7位 ベルセルク
    8位 コボちゃん
    9位 キングダム
    10位 初めの一歩
    11位 パタリロ!
    11位 王家の紋章


    まず第3位(9%)にランクインしたのは、冨樫義博氏が『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の『HUNTER×HUNTER』。連載スタートは1998年3月で、まもなく連載開始から23年を迎えようとしている作品だ。
    現在コミックスは36巻まで刊行されているが、ほぼ同時期にスタートした同じ『少年ジャンプ』作品の『ONE PIECE』(1997年7月連載開始)は97巻。この大きな差は、たびたび訪れる『HUNTER×HUNTER』の休載期間によって生まれたもので、2018年11月に掲載されたのを最後に現在も休載が続いている。

    第2位(14.5%)に支持されたのは、尾田栄一郎氏が『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の『ONE PIECE』。連載スタートは1997年で今年の7月で連載開始から24年を迎えることになる。
    現在コミックスは97巻まで刊行されているが、最新刊の読者コーナーで「あと5年で『ONE PIECE』の連載をやめるって本当ですか?」という質問に対し、尾田氏は「はい。やめるっていうか、ルフィの冒険の一番面白い部分、『ONE PIECE』って何なの?の物語が完結するから、終わります」と回答している。

    そして第1位(31%)に選ばれたのは、青山剛昌氏が『週刊少年サンデー』(小学館)にて連載中の『名探偵コナン』。トップ3の作品の中ではもっとも連載期間が長く、1994年スタート。今年で連載27年目を迎え、『少年サンデー』でもっとも連載期間の長い作品となっている。
    現在コミックスは98巻まで刊行されているが、2019年放送のテレビ番組の中で作者の青山氏が物語のクライマックスについて質問され、「100巻だとキリがいい」「もうオチは決まっている」などと発言。本当にあと2巻で完結するのかは分からないが、少なくても物語の核心である“黒の組織”絡みの展開に大きな動きがあるのかもしれない。

    全文はソースをご覧ください

    ★1が立った日時:2021/01/16(土) 17:56:09.73
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1610787369/

    https://middle-edge.jp/articles/cNArL


    【【漫画】死ぬまでに絶対最終回が読みたい「長期連載コミック」ランキング 4位「ガラスの仮面」3位「ハンター×ハンター」】の続きを読む


    転生(てんせい、てんしょう)とは、肉体が生物学的な死を迎えた後には、非物質的な中核部については違った形態や肉体を得て新しい生活を送るという、哲学的、宗教的な概念。これは新生や生まれ変わりとも呼ばれ、存在を繰り返すというサンサーラ教義の一部をなす。 これはインドの宗教、ジャイナ教、仏教、シーク教、ヒン
    67キロバイト (9,816 語) - 2021年1月13日 (水) 15:58



    (出典 comicimg.comico.jp)


    男が女になりきりたいのですかね…❓️

    1 名無し百物語 :2018/05/12(土) 15:20:32.66

    中身は同性の方が都合がいいから
    中身男の人女の子になりきって>>1とイチャイチャしてください

    プロフはこんな感じで
    (例)
    名前須野 由紀
    ニックネーム ユキ
    見た目 (画像のURL)

    私も女の子になりきります
    私のプロフ
    名前 日向 美優
    見た目
    (出典 i.imgur.com)



    (出典 Youtube)


    【女の子になりきって百合百合したい】の続きを読む


    SLAM DUNK (スラムダンクからのリダイレクト)
    animation スラムダンク I Love Basketball』(セガサターン):1995年8月11日 バンダイ 『From TV animation スラムダンク 〜SDヒートアップ!!〜』(スーパーファミコン):1995年10月27日 バンプレスト 『スーパースラムズ -FROM TV ANIMATION
    58キロバイト (4,982 語) - 2021年1月10日 (日) 11:00



    (出典 dougamill.com)


    スラムダンクの新作映画が発表されたのですね🎥
    期待します🎥

    【桜木?三井?『スラムダンク』“もし実在するなら”プレイを見てみたい選手は誰!?】の続きを読む


    小林 よしのり(こばやし よしのり、1953年8月31日 - )は、日本の漫画家、評論家。「よしりん企画」社長、「ゴー宣道場」主宰者、「大東亜青年塾」名誉塾長。本名、小林 善範(読み同じ)。血液型O型。 福岡県筑紫郡大野町(現大野城市)生まれ、福岡県福岡市出身。福岡大学人文学部フランス語学科卒業。
    58キロバイト (8,614 語) - 2020年12月31日 (木) 15:56



    (出典 i.rubese.net)


    周氏達は逮捕される覚悟で香港民主運動を実施しているのですよね…
    周りの方々は同情していなくても周氏達は信念を貫きますね…

    1 live ★ :2021/01/02(土) 21:29:57.87

    香港の周庭さんが重大事件の囚人が収容される
    刑務所に移送されたという。
    拘置施設では寒さのため服を7枚重ねで来ていた
    らしい。
    「自由」のために戦うのは過酷だ。
    そう簡単に自由を手放すわけにはいかない、
    権力に自由の制限を委ねることには、最大限に
    警戒しておかねばならないと考えるのが「リベラル」
    だと思っていた。
    日本では「インフルエンザ以下」に過ぎない新コロで、
    いとも簡単に「強権発動」「緊急事態宣言」を権力に
    求める大バカが「リベラル」だと知った。
    周庭さんに同情するふりをしている「似非リベラル」も、
    「自由とは何か?」という肝心なことを考えたことがない。
    いろんな重要なことが炙り出されたコロナ禍である。

    https://www.gosen-dojo.com/blog/29511/

    http://www.gossip-i.com/trouble/58739


    【【漫画家】小林よしのり「いとも簡単に強権発動、緊急事態宣言を権力に求める大バカが、リベラルだと知った」】の続きを読む


    しげの 秀一しげの しゅういち、本名:重野 秀一〈読み同じ〉[要出典]、1958年(昭和33年)3月8日 - )は、日本漫画家、同人作家。新潟県十日町市松之山出身。新潟県立十日町高等学校卒業。血液型はA型。星座はうお座。 代表作に『バリバリ伝説』、『頭文字D』。
    10キロバイト (1,282 語) - 2020年9月10日 (木) 07:16



    (出典 cdn.autoc-one.jp)


    懐かしいトレノの86など出ていますね🚗
    車ファンに興味がある漫画ですね📕
    これからも頑張ってください❗️

    1 バックドロップホールド(SB-Android) [CN] :2020/11/21(土) 08:41:26.40


    漫画「頭文字D」で憧れた車3選 ~秋名スピードスターズ編~
    https://news.yahoo.co.jp/articles/45517c3dcd04822e1a50ddd8572be6f39d6ce7e5


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



    「頭文字D(イニシャルD)」は、1995年から2013年にかけて週刊ヤングマガジンにて連載していた、公道バトルを繰り広げる走り屋を描いた自動車マンガの金字塔[作:しげの秀一氏]。

    ■四角いインパネが激シブ! トヨタ AE86の画像をもっと見る

    「イニD」の略称で親しまれ、多くの自動車ファンに影響を与えました。今回は主人公藤原拓海が最初に所属していた“秋名スピードスターズ”の車3車種をご紹介します。
    ▼これまでご紹介した名車は関連記事をチェック!▼

    主人公 藤原拓海が乗るAE86スプリンタートレノ
    1983年から1987年まで製造・販売していたトヨタのコンパクトFRがAE86(スプリンタートレノ/カローラレビン)。シンプルな構造で素直なハンドリング特性を持つAE86のスポーツグレードにはトヨタの名機「4A-GE型」エンジンが搭載されています。1.6リッター直列4気筒DOHCの「4A-GE型」エンジンのスペックは、最高出力130PS/6600rpm、最大トルク15.2kg・m/5200rpm。絶対的なパワーや速さこそありませんが、エンジンを高回転まで回しきる楽しさがあります。

    頭文字Dの人気に伴い、AE86の人気が急上昇。最終モデルが30年以上前であるにも関わらず、状態の良い中古車は新車価格の3倍以上の価格で取引されることも珍しくありません。

    https://response.jp/article/2002/04/17/16426.html


    【しげの秀一ってバリバリ伝説を含めていままで何人の車カスとバイカスを死なせてきたのだろう。】の続きを読む

    このページのトップヘ