meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> 東京五輪 | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:スポーツ > 東京五輪

    電通に749億円で再委託していた。さらに電通から電通ライブ、電通テック、電通国際情報サービス、電通デジタル、電通東日本などに再々委託し、電通ライブからはパソナ、大日本印刷、トランスコスモス、テー・オー・ダブリュー(TOW)などに再々々委託していた。 この丸投げの過程で電通
    131キロバイト (15,875 語) - 2023年11月28日 (火) 11:39



    電通が五輪汚職の談合を否認しているが、検察が指摘した74億円の内、わずか1億円しか認めていないというのは驚きだ。これは深刻な不正行為が行われていたことを示しているのではないか。

    【電通と元スポーツ局局長補が東京五輪談合事件で汚職を否定、検察との差異に注目】の続きを読む


    電通に749億円で再委託していた。さらに電通から電通ライブ、電通テック、電通国際情報サービス、電通デジタル、電通東日本などに再々委託し、電通ライブからはパソナ、大日本印刷、トランスコスモス、テー・オー・ダブリュー(TOW)などに再々々委託していた。 この丸投げの過程で電通
    129キロバイト (15,680 語) - 2023年7月8日 (土) 10:15
    博報堂DYグループ > 博報堂 株式会社博報堂(はくほうどう、英: Hakuhodo Inc.)は、東京都港区赤坂に本社を置く日本の広告代理店である。博報堂DYホールディングス傘下の完全子会社で、博報堂DYグループの1つ。 1895年10月、教育雑誌の広告取次店として設立。廣告社(1888年創業)…
    27キロバイト (3,182 語) - 2023年6月25日 (日) 03:24
    電通と博報堂が再発防止策を取ることは非常に重要ですが、もっと根本的な問題はスポーツビジネスのあり方にあると思います。広告代理店頼みのモデルでは、選手やチームの実力や魅力が十分に伝わらず、ファンや視聴者を満足させることはできません。スポーツビジネスのチャンスを逃さないためには、よりクリエイティブなアプローチが求められます。

    1 ぐれ ★ :2023/07/06(木) 09:20:12.86ID:N0Jpw5Me9
    ※2023年07月05日14時37分
    時事通信

     東京五輪・パラリンピックを巡る談合事件を受け、広告大手の電通と博報堂は人事評価制度の見直しや違反申告制度の検討などの再発防止策を公表した。ただ、専門家は「スポーツビジネスは広告代理店頼みのモデルを変えないといけない」と指摘する。

    大会組織委員会元次長の森泰夫被告(56)と一体となって受注調整を主導していたとされる電通は6月、外部の検証委員会による報告書を公表。人事評価基準が成果に大きく偏っていたとして、業務のプロセスを積極的に評価する制度の検討などを提言した。

    続きは↓
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2023070500089&g=eco

    【電通と博報堂、オリンピック再発防止策を発表!スポーツビジネスの広告代理店依存を改革へ】の続きを読む


    角川 歴彦(かどかわ つぐひこ、1943年(昭和18年)9月1日 - )は、日本の実業家、映画プロデューサー。公益財団法人角川文化振興財団名誉会長。一般社団法人日本映画製作者連盟顧問、一般社団法人映画産業団体連合会顧問。 株式会社メディアワークス代表取締役社長、株式会社角川
    40キロバイト (4,390 語) - 2023年4月27日 (木) 13:07
    角川歴彦被告が保釈されたというニュースに驚きました。2億円の保証金という金額も驚くばかりです。今後の裁判の進展に注目したいと思います。

    1 ギズモ ★ :2023/04/27(木) 21:49:26.00ID:R6G1Kgnp9

    (出典 pctr.c.yimg.jp)

    TBS NEWS DIG Powered by JNN

    【速報】角川歴彦被告が約7か月ぶり保釈 保証金2億円 KADOKAWA前会長 五輪汚職で東京地裁
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20230427-00010024-jnn-soci

    東京オリンピック・パラリンピックを巡る汚職事件で逮捕・起訴された出版大手「KADOKAWA」前会長の角川歴彦(かどかわつぐひこ)被告が先ほど保釈され、およそ7か月勾留されていた東京拘置所から出てきました。

    保釈保証金は2億円です。検察側は準抗告の申し立てをしていましたが東京地裁はこれも退けていました。

    関係者によりますと、事件関係者への接触禁止のほか、携帯電話などの通信機器の使用が禁止されるなどの行動制限が保釈条件になっているということです。

    角川被告は大会組織委員会元理事の高橋治之(たかはしはるゆき)被告に、オリンピックのスポンサーに選定してもらいたいなどの依頼をし、おととし1月まで9回にわけおよそ6900万円の賄賂を渡した贈賄の罪に問われています。

    五輪汚職事件を巡ってはあわせて15人が起訴されましたが、勾留が続いていたのは角川被告だけでした。

    【【衝撃】角川歴彦被告が保釈へ!保証金はなんと2億円!】の続きを読む

    青木 拡憲(擴、あおき ひろのり、1938年(昭和13年)9月23日 - )は、日本の実業家。メンズ、レディースファッションの「AOKI」・ブライダルの「アニヴェルセル」・エンターテイメントの「快活フロンティア」を中心としたAOKIグループの創業者。元AOKIホールディングス代表取締役会長。公益財団法人AOKI財団の評議員、名誉会長。…
    17キロバイト (2,221 語) - 2023年4月21日 (金) 02:22



    五輪汚職関連で、AOKIホールディングスの前会長が有罪判決となったようですね。企業としては信頼回復に向けて、きちんと再発防止策を講じていく必要があると思います。

    【五輪汚職事件で「AOKI」前会長ら3人に有罪判決!前会長は懲役2年6か月の判決】の続きを読む


    特別捜査(とくべつそうさぶ)とは、日本の検察庁の一部門。東京・大阪・名古屋の各地方検察庁に設置されている。特捜部(とくそうぶ)・特捜(とくそう)と略されることが多い。 隠退蔵物資事件を契機にGHQ主導で設立された「隠匿退蔵物資事件捜査」が前身。 独自の捜査権限を有している検察庁の中でも、大規模…
    41キロバイト (4,066 語) - 2023年2月23日 (木) 04:48
    五輪談合で電通グループなど6社と組織委元次長ら7人を起訴ですか😨
    かなりの大がかりでの五輪談合ですね😓

    1 ぐれ ★ :2023/02/28(火) 14:49:51.31ID:DADr5u+f9
    ※2/28(火) 14:38日テレNEWS

    東京オリンピック・パラリンピックをめぐる談合事件で、東京地検特捜部は28日、「電通グループ」や「博報堂」など6社と大会組織委員会の元次長ら7人を起訴しました。

    独占禁止法違反の罪で法人として起訴されたのは、広告最大手「電通グループ」や「博報堂」、「東急エージェンシー」とイベント制作会社の「セレスポ」、「セイムトゥー」、フジテレビ系制作会社「フジクリエイティブコーポレーション」のあわせて6社です。

    また、組織委員会、元次長の森泰夫被告や電通元幹部の逸見晃治被告など各社の担当者、あわせて7人も起訴されました。

    特捜部によりますと、6社と7人はテスト大会や本大会の業務をめぐり、談合を行った罪に問われています。

    公正取引委員会は28日午前、6社と7人について、刑事告発の会見を行い、今回の業務の契約総額は430億円あまりにのぼることを明らかにしました。

    続きは↓
    https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/ntv_news24/nation/ntv_news24-2023022801812292
    関連スレ
    【五輪談合】電通や博報堂など6社個人7人を公取委が刑事告発、今日にも起訴へ [生玉子★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1677546986/

    【【速報】五輪談合、電通グループなど6社と組織委元次長ら7人を起訴 東京地検特捜部】の続きを読む

    このページのトップヘ