meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> 東京五輪 | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:スポーツ > 東京五輪


    父 - 竹田徳王 母 - 徳王妃光子 兄弟 - 恒正、佐藤素子、渡辺紀子、恒治、恒和 妻 - 昌子(松見病院理事松見郁の次女) 子 - 泰 (1975 -)、恒俊(1978 -)、長女 甥 - 貴、昭、智 姪 - 浩子 竹田宮系図 ^…
    18キロバイト (2,162 語) - 2022年9月9日 (金) 06:39

    (出典 newsdig.ismcdn.jp)


    東京五輪での汚職事件で逮捕者が出ましたからね😨
    竹田前会長が事情聴取に応じていますけど、どうなりますかね🤔

    1 愛の戦士 ★ :2022/09/16(金) 13:21:25.39ID:z2zxKz4u9
    日テレNEWS 9/16(金) 8:35

    東京オリンピック・パラリンピックを巡る汚職事件に関連し、東京地検特捜部がJOC=日本オリンピック委員会の竹田恒和前会長から参考人として任意で事情を聞いたことが分かりました。

    この事件は、組織委員会・元理事の高橋治之容疑者が大会スポンサーだった企業側から賄賂を受け取ったとされるもので、これまでの立件総額は1億2000万円あまりに上ります。

    関係者によりますと、高橋容疑者は取り調べに対し、不正行為を否定しているということです。

    その後の取材で特捜部が16日までに参考人としてJOC=日本オリンピック委員会の前会長・竹田恒和氏から任意で事情を聞いていたことが新たに分かりました。

    特捜部は組織委員会の副会長でもあった竹田氏に対し、高橋容疑者が組織委員会の理事に就任した経緯などについて説明を求めたものとみられます。

    特捜部は先週、事件の関係先として大会スポンサーだった駐車場サービス大手「パーク24」の家宅捜索を行っていますが、竹田氏はこの会社の社外取締役を務めています。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8f58b6d9eb21dcc231e2270b315d196a5629b447

    【JOC竹田前会長から参考人として任意で事情聴取 東京地検特捜部】の続きを読む


    角川 歴彦(かどかわ つぐひこ、1943年9月1日 - )は、日本の実業家。株式会社KADOKAWA取締役会長、株式会社ところざわサクラタウン代表取締役会長、一般財団法人角川文化振興財団理事長、一般社団法人アニメツーリズム協会理事長。学校法人角川ドワンゴ学園理事。東京メトロポリタンテレビジョン株式会社取締役。
    29キロバイト (2,994 語) - 2022年9月14日 (水) 10:35

    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    贈賄容疑で角川会長を逮捕ですか😨
    KADOKAWAが大変な事になりますね🏢

    1 ポドフィロトキシン(愛知県) [ニダ] :2022/09/14(水) 17:08:45.91ID:odSChNT10●

    KADOKAWAの角川歴彦会長を逮捕 五輪汚職事件で贈賄容疑
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c46056a4b548dbb0d4321615f0e0a92dd4685cab

    (出典 i.imgur.com)


    東京五輪・パラリンピックをめぐる汚職事件で、東京地検特捜部は14日午後、大会スポンサーだった出版大手「KADOKAWA」の会長・角川歴彦(つぐひこ)容疑者(79)を贈賄容疑で逮捕した。事件はKADOKAWAトップの逮捕にまで発展した。

    KADOKAWAルートで特捜部は6日、大会組織委員会の元理事・高橋治之容疑者(78)を受託収賄容疑で再逮捕し、KADOKAWA側は元専務・芳原世幸(としゆき)(64)と元五輪担当室長・馬庭教二(63)の両容疑者を贈賄容疑で逮捕した。特捜部は同日、角川会長の自宅も家宅捜索していた。

    芳原元専務と馬庭元室長は、高橋元理事と元理事の知人でコンサルタント会社「コモンズ2」代表の深見和政容疑者(73)=受託収賄容疑で逮捕=に対し、スポンサー選定で便宜を図ってほしいと依頼。そのうえで2019年7月~21年1月、10回で計7600万円の賄賂をコモンズ2に振り込んだ疑いが持たれている。

    【角川歴彦(バービーボーイズ・いまみちともたかの元嫁の叔父)逮捕】の続きを読む


    “KADOKAWAも仲介か 元理事、知人会社7000万円受領―スポンサー選定めぐり・五輪汚職” (日本語). 時事通信 (2022年9月3日). 2022年9月3日閲覧。 ^ 五輪汚職、元理事を再逮捕 KADOKAWA側も2人逮捕日本経済新聞2022年9月6日 10:00 ^ “五輪組織委、「森発言」「不適切な演出案」の裏にあるガバナンスの機能不全”
    81キロバイト (10,095 語) - 2022年9月6日 (火) 04:28

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    東京五輪の汚職事件で次々と大物の方々が浮上していますからね😨
    国葬も問題でしょうけどね😓

    1 Stargazer ★ :2022/09/05(月) 14:23:07.90ID:mx5lelHW9
     パンドラの箱の中身がとんでもないことになってきた。東京・五輪パラリンピックを巡る汚職事件で、森喜朗元首相(85)、KADOKAWAの角川歴彦会長(79)ら大物の名前が次々と浮上し、疑惑の対象が拡大の一途だ。政財界、メディアを巻き込んだ〝東京五輪疑獄〟の終わりが見えなくなってきた。

    〝スポーツ村のドン〟といわれた東京五輪大会組織委員会元理事で元電通専務の高橋治之容疑者(78)に絡んだ裏金疑惑がさらに膨れ上がった。

     先月、高橋容疑者の逮捕と同時に紳士服大手「AOKIホールディングス」の創業者で前会長の青木拡憲容疑者(83)らが贈賄容疑で東京地検特捜部に逮捕されたのは序章にすぎなかった。

     今月に入って、組織委会長だった森元首相にAOKI側から現金200万円が渡った疑いが報じられれば、3日には出版大手「KADOKAWA」が大会スポンサー契約を結んだ後、高橋容疑者の知人が経営する会社にコンサルタント名目で7000万円が支払われていたと読売新聞が報じた。

     読売によれば、すでに「KADOKAWA」の角川会長への任意での事情聴取を実施。現社長の夏野剛氏は報道各社の取材に「犯罪行為はなかったと聞いている」と説明。同社ホームページでも「東京地方検察庁による任意の捜査に協力していることは事実。内容等に関するコメントにつきましては、捜査中につき差し控えさせていただきます」とコメントしている。

     KADOKAWAは出版社の角川書店が母体で、ニコニコ動画を運営するドワンゴと統合会社を設立し、出版、映像、ゲームと手広く事業を展開。東京五輪では出版部門でスポンサーに選定され、大会公式パンフレットやガイドブックなどを出版した。

    「角川歴彦会長は、兄の春樹氏との内紛騒動に勝利し、ドワンゴとの経営統合で、いち早くデジタル事業を手掛けてきたやり手。それだけに今回の疑惑に会長がかかわっていたのか、一部の幹部によるものなのかが今後の焦点です」(出版関係者)

     KADOKAWAを巡っては、ドワンゴを創業したKADOKAWA元社長で現取締役の川上量生氏が、FC2創業者の高橋理洋氏とネット上で、特許訴訟に端を発した法廷外バトルを展開。ガーシー(東谷義和氏)やNHK党の立花孝志党首らも参戦する騒動があった。

     今回の7000万円の資金提供は、2019年4月の五輪スポンサー締結後で、川上氏が同社社長を退任した後だが、高橋理洋氏は「組織的な犯罪隠蔽を暴露」と題したKADOKAWA幹部の脱税疑惑を追及すれば、立花氏も川上氏に絡まれた背景に「(今回の事態を)想定して、僕に対してジャブを打ってきたんじゃないかな。これから、いろんな暴露が展開されるのではないか。KADOKAWAの役員たちが逮捕される可能性もある」とみている。

    「特捜部は高橋容疑者への内偵は以前から進めていたとはいえ、森元首相の名前が挙がるなど、安倍晋三元首相の死去で全く遠慮がなくなった。とにかく大物、バッジ付きを逮捕したい一心。まだまだ名前が出てくるでしょう」(永田町関係者)

     高橋容疑者とズブズブだった関係者は眠れない日々が続くことになりそうだ。



    2022年09月05日 05時15分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/social/4423412/
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1662348038/

    【五輪汚職が政財界、メディアに拡大 大物の名前が次々と浮上 永田町関係者は「安倍元首相の死で遠慮がなくなった」】の続きを読む


    秋元 克広(あきもと かつひろ、1956年(昭和31年)2月2日 - )は、日本の政治家。北海道札幌市長(2期)。 一般企業職歴は無く、公務員として副市長職経験後に市長となったいわゆる「公務員上がり」の市長である。 北海道夕張市生まれ。北海道夕張北高等学校、北海道大学法学部(商法、経済法ゼミ)卒業
    7キロバイト (812 語) - 2022年8月5日 (金) 05:07

    (出典 static.chunichi.co.jp)


    日本に害を為す日本内の外道 - YouTube
    https://www.youtube.com/playlist?list=PLiFF_uZenjM0UbJ1pS-dcZ0KyqZfNvfkm


    東京五輪は過ぎて、札幌五輪は先ですからね💡
    東京五輪汚職を解決して、札幌五輪の対応などをしっかりしてほしいですね⛷️

    1 アデホビル(大阪府) [KR] :2022/09/06(火) 23:42:34.06ID:HmWHTQ7i0●

    2030年冬季五輪パラリンピックの招致を目指す札幌市の秋元克広市長は6日の定例会見で、「国際オリン
    ピック委員会(IOC)は、東京五輪組織委員会の元理事の汚職事件と札幌五輪招致を別なものと考えてい
    る」と述べた。

    日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長から聞いた話として紹介した。

    秋元、山下両氏は今月中旬のIOC訪問とバッハ会長との会談を目指していたが、IOC側と日程調整がつか
    なかったとして、5日に取りやめを発表した。

    秋元市長は、東京五輪では招致段階からスポンサーを集めたのと違い、今回は招致が決まり組織委員会
    ができた時点で「初めてスポンサーを集める」仕組みである点を強調。東京地検特捜部の捜査で「事件の
    事実関係が明らかになれば、(札幌五輪の)対策も考えていける」と述べた。

    バッハ会長は東京五輪パラリンピックの記念行事で年内に来日する計画もあることから、秋元市長は「今
    後もIOCとの対話の機会は模索していきたい」と述べた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/22806502/

    【札幌市長「IOCは東京五輪汚職事件と札幌五輪招致を別なものと考えている」】の続きを読む


    【速報】東京五輪汚職 組織委元理事を再逮捕 KADOKAWAからもワイロ7600万円 東京地検特捜部 KADOKAWA元専務らも逮捕


    【速報】東京五輪汚職 組織委元理事を再逮捕 KADOKAWAからもワイロ7600万円 東京地検特捜部 KADOKAWA元専務らも逮捕
    …東京五輪・パラリンピックをめぐる贈収賄事件で、東京地検特捜部は、大会スポンサーで、出版大手の「KADOKAWA」からワイロを受け取った疑いで、元組織…
    (出典:FNNプライムオンライン(フジテレビ系))


    特別捜査(とくべつそうさぶ)とは、日本の検察庁の一部門。東京・大阪・名古屋の各地方検察庁に設置されている。特捜部(とくそうぶ)・特捜(とくそう)と略されることが多い。 隠退蔵物資事件を契機にGHQ主導で設立された「隠匿退蔵物資事件捜査」が前身。 独自の捜査権限を有している検察庁の中でも、大規模
    40キロバイト (4,053 語) - 2022年9月1日 (木) 08:22


    KADOKAWAからワイロで高橋元理事は再逮捕でKADOKAWA元専務も逮捕ですか😨
    KADOKAWA側も大変な事になりますね😓

    【【速報】東京五輪汚職 組織委元理事を再逮捕 KADOKAWAからもワイロ7600万円 東京地検特捜部 KADOKAWA元専務らも逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ