meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> 学者・博士 | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:テレビ・メディア・映画 > 学者・博士


    「冬バテ」に要注意!今年は特に気をつけたほうがいい理由と日常でできる対策


    「冬バテ」に要注意!今年は特に気をつけたほうがいい理由と日常でできる対策
    …暑い季節に「夏バテ」があるように、これからの寒い季節は「冬バテ」が起きやすくなります。そこで、寒さによる体調不良である「冬バテ」の症状や対策について…
    (出典:8760 by postseven)


    福田 千晶(ふくだ ちあき、女性、1961年6月6日 - )は、日本の医学博士、健康科学アドバイザー。専門はリハビリテーション医学で、日本リハビリテーション医学会専門医、日本東洋医学会漢方専門医、日本医師会認定健康スポーツ医、日本医師会認定健康産業医、日本体力医学会健康科学アドバイザーを務める。…
    4キロバイト (453 語) - 2019年12月11日 (水) 21:56


    夏バテだけではなく冬バテもですか😨
    かなり寒いし気を付けてください🥶

    【「冬バテ」に要注意!今年は特に気をつけたほうがいい理由と日常でできる対策】の続きを読む


    福沢 諭吉(ふくざわ ゆきち 旧字体:福󠄁澤 諭󠄀吉、天保5年12月12日〈1835年1月10日〉 - 明治34年〈1901年〉2月3日)は、幕末から明治期の日本の武士、啓蒙思想家、教育者。慶應義塾の創設者。諱は範(はん)。字は子圍(しい)。揮毫の落款印は「明治卅弐年後之福翁」。雅号は、三十一谷人(さんじゅういっこくじん)。…
    186キロバイト (27,939 語) - 2022年12月2日 (金) 23:27
    信じられないですね😳
    76年もですからね💡
    地下4mの土葬だと遺体が白骨化しない現象があるとか🤔

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/12/01(木) 13:48:02.61ID:Q2rYgy0x9
    2022/11/29 11:00

    棺の中は冷たい伏流水で満たされ、屍蝋化していた
    PRESIDENT Online
    鵜飼 秀徳
    浄土宗僧侶/ジャーナリスト

    福沢諭吉が死去したのは1901年(明治34年)のこと。当時、東京都内では火葬と土葬が入り混じっており、諭吉も土葬された。ところが76年後、当初埋葬された寺が福沢家の宗旨と違ったため、お墓の引っ越しをすることに。
    掘り返してみると、地下4mの地点に白骨化することなく遺体が原形を保った諭吉が着物を着て寝ていたという。ジャーナリストで僧侶の鵜飼秀徳さんが戦前までは都内でも普通に土葬が行われていた歴史を紐解く――。
    https://president.jp/articles/-/63889




    1977年に「福沢諭吉がミイラになって現わる」

    前回の本連載では九州におけるムスリム(イスラム教徒)の土葬墓を取り上げ、各方面から反響をいただいた。その多くが「郷に入れば郷に従って、火葬を受け入れるべきだ」「多くの日本人にとって土葬墓は忌み地であり、近隣の土地は瑕疵物件となる」などと、土葬について批判的なものであった。
    しかし、東京都心部でも戦前までは普通に土葬が行われ、今でも生身の肉体が埋まっている墓地も少なくない。本稿では、かの福沢諭吉の驚くべき土葬の様子を紹介しよう。




    福沢諭吉がミイラになって現わる——。

    今から45年前(1977=昭和52年)。慶應義塾大学の関係者らは、にわかに信じ難いニュースに色めきたった。ミイラが発見された場所は慶應義塾大学(港区三田)からもさほど離れていない、品川区上大崎の常光寺だった。
    この時点で、偉人の死から数えて76年が経過。諭吉は葬儀直後に土葬されており、普通ならば土に還っているはず。なのに、なぜかミイラとなって現代に現れたという。

    ひとまず諭吉の*時点まで遡ってみる。

    福沢諭吉は1901年(明治34年)2月3日に脳出血が原因で死去したと伝えられている。享年68だった。葬儀は2月8日、福沢家の菩提寺である麻布十番の善福寺(浄土真宗本願寺派)で執り行われた。

    通常、「葬儀」と「埋葬」が切り離されて、別々の寺で行われることはない。しかし、諭吉は生前、散歩の際、常光寺周辺の眺望が良かったことから、「*だらここに」と、常光寺の墓地を手に入れていた。常光寺は善福寺からは約2.5km離れている。

    最近では、寺檀関係が煩わしいと考える人は、「好きな場所」に「好きな埋葬法」を求めるケースが増えているが、地縁・血縁がしっかりと根付いていた明治期に、自由気ままに墓を求めたのはかなり珍しいケースではなかっただろうか。こうしたことからも、諭吉がなかなかの自由人であったことが読み取れる。

    次ページ
    https://president.jp/articles/-/63889?page=2

    【【土葬】 「福沢諭吉は地下4mの地点に着物で寝ていた」なぜ土の中で76年間も姿形が保たれたのか】の続きを読む


    23年は「牧野博士の新休日」 高知県、らんまん放送機に全域で博覧会展開


    牧野 富太郎(まきの とみたろう、1862年5月22日(文久2年4月24日) - 1957年(昭和32年)1月18日)は、日本の植物学者。高知県高岡郡佐川町出身。位階は従三位。 「日本の植物学の父」といわれ、多数の新種を発見し命名も行った近代植物分類学の権威である。その研究成果は50万点もの標本や観…
    40キロバイト (5,945 語) - 2022年11月2日 (水) 12:15


    牧野博士の新休日ですか😳
    博覧会開催があるのですか💡
    行ってみたいです✨

    【23年は「牧野博士の新休日」 高知県、らんまん放送機に全域で博覧会展開】の続きを読む


    宮台 真司(みやだい しんじ、「宮臺眞司」とも表記。1959年3月3日 - )は、日本の社会学者・映画批評家。社会学博士(東京大学・1990年)(学位論文「権力の予期理論〜了解を媒介にした作動形式〜」 )。東京都立大学教授。大学院大学至善館特任教授。「オウム事件真相究明の会」呼びかけ人。宮城県仙台…
    41キロバイト (3,827 語) - 2022年11月29日 (火) 12:26
    宮台教授の首を切りつけられるなんてね😨
    命に別状がなくて幸いですけど、治療に専念して早く完治してください🏥
    お大事に🏥

    1 ジャンピングカラテキック(茸) [TW] :2022/11/29(火) 20:12:23.14ID:nVq9DeiB0

    【速報】東京都立大学教授の宮台真司さんが首を切りつけられる  南大沢キャンパスで 男は現在も逃走中(TBS NEWS DIG Powered by JNN)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7bba27ca26903d52ff4e79e1992d4e0dfd6d3937

    東京都立大学で男性が首を切り付けられた事件で、切り付けられたのは、社会学者の宮台真司さんであることが分かりました。

    宮台さんは東京都立大学・人文社会学部の教授で現代社会や戦後思想など幅広い分野を論評する論客として知られています。

    警視庁によりますときょう(29日)午後4時半まえ、東京・八王子市の東京都立大の南大沢キャンパスで「都立大の中で男性が顔を切られた」と目撃者の男性から110番通報がありました。

    犯人の男は現在も逃走していて年齢20代から30代、身長はおよそ180センチ、髪は短めで黒っぽいジャンパーにズボン、がっちりした体格だったということで警視庁が男の行方を追っています。

    【【速報】社会学者の宮台真司さん、首を*られる ネトウヨの犯行か】の続きを読む


    工学部の余錦華教授の共著論文が国際会議CLAWAR 2022で受賞


    東京工科大学(とうきょうこうかだいがく、英語: Tokyo University of Technology)は、東京都八王子市片倉町1404-1に本部を置く日本の私立大学である。1947年創立、1986年大学設置。大学の略称は工科大(こうかだい)、TUT。 東京工科大
    91キロバイト (9,456 語) - 2022年8月20日 (土) 07:29


    余教授の共著論文が国際会議CLAWAR 2022で受賞ですか😳
    おめでとうございます🎉

    【工学部の余錦華教授の共著論文が国際会議CLAWAR 2022で受賞】の続きを読む

    このページのトップヘ