meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge" /> 囲碁 | 令和のニュース・話題など

令和のニュース・話題など

新元号「令和」に代わるという事で令和のニュース・話題などを掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:対局 > 囲碁


    特別採用推薦棋士」「外国籍特別採用棋士」「英才特別採用推薦棋士」がある。採用年齢には制限があり、原則として23歳未満でなければならない。また、日本棋院以外のプロ団体で棋士としての段位を取得したことがあると判断された者は試験を受けることができない。 棋士採用試験の合格者は4月1日付での採用
    20キロバイト (1,904 語) - 2022年8月18日 (木) 00:46

    (出典 image.news.livedoor.com)


    9歳4か月で囲碁のプロ棋士ですか😳
    囲碁の藤井竜王目指して頑張ってください👆
    藤田棋士が棋士採用試験に合格したから将棋の里見女流五冠も負けないで合格目指してください👆

    1 少考さん ★ :2022/08/17(水) 19:49:56.18ID:CAP_USER9
    史上最年少 9歳4か月で囲碁のプロ棋士に 大阪の藤田怜央さん | NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220817/k10013775271000.html

    2022年8月17日 19時40分

     大阪市の小学3年生、藤田怜央さんが、来月、史上最年少の9歳4か月で囲碁のプロ棋士になることが決まり、17日開かれた会見で「頑張ります」と意気込みを語りました。

    大阪市の小学3年生、藤田怜央さんは、関西棋院の「英才特別採用規定」に基づいて、9月1日からプロ棋士になることが正式に決まりました。

    17日、会見に出席した藤田さんは、緊張した様子で「頑張ります」と意気込みを語り、今の気持ちを聞かれると「わくわくしています」と答えました。

    関西棋院によりますと、藤田さんは4歳で囲碁を始め、小学1年生で日本棋院の関西総本部の院生となって腕を磨いてきました。

    そして、関西棋院が今年度から始めた「英才特別採用試験」に申し込み、プロ棋士との対局などを経て、今月5日、初段になることが認められ、プロ入りが決まったということです。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    【【囲碁】9歳4か月でプロ棋士に 大阪の藤田怜央さん (9/1)】の続きを読む


    『【囲碁】井山裕太四冠が3連勝「これまで通り精一杯」本因坊戦新記録11連覇まであと1勝』についてTwitterの反応


    【囲碁】井山裕太四冠が3連勝「これまで通り精一杯」本因坊戦新記録11連覇まであと1勝
    …本因坊文裕(井山裕太本因坊・名人・王座・碁聖=32)が挑戦者の一力遼棋聖(24)に連勝した、囲碁の第77期本因坊戦7番勝負第3局が2日、長野県高山村…
    (出典:日刊スポーツ)


    井山 裕太(いやま ゆうた、1989年〈平成元年〉5月24日 - )は、日本棋院関西総本部所属の囲碁棋士。九段。大阪府東大阪市出身。石井邦生九段門下。名誉棋聖・名誉天元・名誉碁聖の名誉称号資格保持者(年齢未達)、二十六世本因坊。号は本因坊文裕(ほんいんぼう もんゆう)。
    108キロバイト (12,609 語) - 2022年6月2日 (木) 11:45


    井山四冠、3連勝良かったですね😀
    後1勝して11連覇達成頑張ってください👆

    【【囲碁】井山裕太四冠が3連勝「これまで通り精一杯」本因坊戦新記録11連覇まであと1勝】の続きを読む


    『一力棋聖、初戦敗れる 本因坊戦第1局』についてTwitterの反応


    一力棋聖、初戦敗れる 本因坊戦第1局
     囲碁の井山裕太本因坊(32)に仙台市出身の一力遼棋聖(24)が挑戦している第77期本因坊戦7番勝負(毎日新聞社主催)の第1局が11日、前日に続いて…
    (出典:河北新報)


    一力 (いちりき りょう、1997年6月10日 - )は、日本の囲碁棋士、河北新報社の新聞記者。宮城県仙台市出身。 第46期棋聖位。第45期碁聖位。第46期天元位。王座戦挑戦者2回。第25期阿含・桐山杯優勝。第25期・第27-29期竜星戦優勝。第66・68–69回NHK杯優勝。2014年グロービス杯世界囲碁U-20優勝。
    37キロバイト (4,154 語) - 2022年5月12日 (木) 01:31


    一力棋聖、残念ですね😓
    次の対局は頑張ってください👆

    【一力棋聖、初戦敗れる 本因坊戦第1局】の続きを読む


    『上野愛咲美女流棋聖らプロ棋士13人育てた囲碁界のビッグボス 長所伸ばす藤沢一就のコーチング』についてTwitterの反応


    上野愛咲美女流棋聖らプロ棋士13人育てた囲碁界のビッグボス 長所伸ばす藤沢一就のコーチング
    …囲碁の藤沢一就八段(57)は2007年(平19)9月に弟子の寺山怜六段(31)を初めてプロに送り込んで以来、今年4月デビューの河原裕初段(16)まで…
    (出典:日刊スポーツ)


    藤澤 一就 (ふじさわ かずなり、1964年8月12日 - ) は、日本棋院東京本院所属囲碁棋士、八段。東京都出身。 父は藤沢秀行名誉棋聖、長女は女流四冠などを達成した藤沢里菜五段。従兄にタイトル数7期の藤沢朋斎九段がいる。 1977年に院生となり、1981年日本棋院初段。以後昇段を重ね、1999
    7キロバイト (464 語) - 2022年1月5日 (水) 13:14


    藤沢八段は上野女流棋聖などを育てたのですか😳
    これからも頑張ってください👆

    【上野愛咲美女流棋聖らプロ棋士13人育てた囲碁界のビッグボス 長所伸ばす藤沢一就のコーチング】の続きを読む


    『仲邑菫二段が中押し勝ち「後半いい勝負になって焦っていました」女流本因坊挑戦権獲得へ好発進』についてTwitterの反応


    仲邑菫二段が中押し勝ち「後半いい勝負になって焦っていました」女流本因坊挑戦権獲得へ好発進
    …藤沢里菜女流本因坊(女流名人・立葵杯・扇興杯=23)への挑戦を目指す、囲碁の第41期女流本因坊戦本戦1回戦、大森らん初段(19)対仲邑菫二段(13、…
    (出典:日刊スポーツ)


    仲邑 (なかむら すみれ、2009年3月2日 - )は、日本棋院東京本院所属の囲碁棋士、二段(2021年3月)。東京都出身。仲邑信也九段門下。2019年4月、日本棋院の棋士採用試験で新設された英才特別採用推薦棋士第1号として入段し、日本棋院に所属する棋士のプロ入り最年少記録(10歳0か月)を樹立した。
    24キロバイト (3,501 語) - 2022年5月5日 (木) 13:32


    仲邑二段、勝利良かったですね😃
    女流本因坊挑戦権獲得頑張ってください👆

    【仲邑菫二段が中押し勝ち「後半いい勝負になって焦っていました」女流本因坊挑戦権獲得へ好発進】の続きを読む

    このページのトップヘ