清原 (きよはら ひろし、1970年11月20日 - )は、国際弁護士。埼玉弁護士会所属(No.35061)。専門分野は国際取引法、国際金融法、アメリカ法、航空・宇宙法、知的財産法。 芸能事務所のシンクバンクに所属し、コメンテーターとしてテレビ・ラジオなどの出演も多い。
8キロバイト (770 語) - 2021年9月2日 (木) 08:20



(出典 pbs.twimg.com)


NY司法試験で不合格でも600万円の収入でも高いですね😳
頑張ってください❗️

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/30(土) 17:48:04.64

10/29(金) 15:06
デイリースポーツ

小室圭さん NY司法試験発表 収入2千万超、不合格なら600万「ゴゴスマ」清原弁護士
小室圭さん
 秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さんと結婚した小室圭さんが今年7月に受験した米ニューヨーク州の司法試験の合否結果が米国時間28日に受験者に通知された。同29日に合格者の名前が公式サイトで発表される。

 TBS系「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」に電話出演した国際弁護士でニューヨーク州の弁護士資格も持つ清原博氏は、番組で初めての受験者の合格率は78%とのデータがあることが紹介されると、「米国の弁護士会が優秀と認めたロースクールの卒業生のうち初めての受験者の合格率は87%」とのデータもある伝え、小室さんが卒業したフォーダム大学も含まれると解説した。

 清原氏は「間違いなく合格されていると思っております。私が受験した時の感覚なんですけど、日本の司法試験と違って、米国の司法試験は落とす試験という感覚は受けなかった。ロースクール3年、普通の勉強をしっかりやっていれば受からせますよという試験内容です」と説明した。

 不合格は、当日に緊張しすぎたり、試験の分量が多いため、時間配分に失敗してしまったケースなどがあるとも説明した。

 清原氏は、小室さんが勤務する事務所クラスでは、合格すれば年収2200万円程度、不合格だと助手としてしか働けず600万円程度と解説。ただニューヨーク州の司法試験は年2回あり、「仮に残念な結果であっても、次は来年の2月、再チャレンジできます」と説明した。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/5e4ec18fe10673b04416112b5efa642f94cd039b
★1 2021/10/29(金) 15:20:02.44
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1635537907/


【小室圭さん NY司法試験発表 収入2千万超、不合格なら600万「ゴゴスマ」清原弁護士】の続きを読む