四十住 さくら(よそずみ さくら、2002年3月15日 - )は、日本のスケートボード選手。ベンヌ所属。 和歌山県岩出市出身。岩出市立岩出小学校、岩出市立岩出中学校卒業。小学6年生の時に、兄が楽しそうにスケートボードを滑っているのを羨ましそうに見ていたところ、兄から古いスケートボードを譲られたことが
11キロバイト (1,156 語) - 2022年1月11日 (火) 13:49

(出典 news.biglobe.ne.jp)


四十住選手、優勝おめでとうございます🎉
表彰台も日本勢が独占とは凄いですね😳
お疲れ様でした🛹

1 鉄チーズ烏 ★ :2022/04/23(土) 19:55:01.50

2022年04月23日 16:46 スケートボード
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2022/04/23/kiji/20220423s00107000436000c.html

(出典 www.sponichi.co.jp)


 【Xゲーム第2日 ( 2022年4月23日 千葉・ZOZOマリンスタジアム )】 スケートボード・パーク女子決勝が行われ、東京五輪金メダルの四十住さくら(20=ベンヌ)が優勝した。四十住のXゲーム金メダルは初。2位に開心那(13=WHYDAH GROUP)、3位に手塚まみ(20)が入り、日本勢が表彰台を独占した。

 2本目の試技で空中で1回転半する540を成功させるなど、大技を決めて金メダルを獲得した四十住は「日本で初めてのXゲームで、金メダルはまだなかったのでうれしい」と喜びに浸った。18年には銅メダルを獲得していたが、母・清美さんの誕生日に初の頂点に。「抱きついてきた。“おめでとう”と言ったら、“ありがとう”と言ってくれた」と母子のやりとりを明かした。

 昨夏の東京五輪では、日本のスケートボードシーンを熱くした1人。今大会での活躍で、再び横乗り文化を広めた。日本勢の表彰台独占にも「凄いこと。(2位の)心那の方がいいと思った」と話した第一人者。2年後のパリ五輪も見据えるが、「次の目標は今日出していない技を出すこと」とさらなるレベルアップを誓った。


【【X Games】四十住さくらが初のXゲーム制覇 スケボー・パーク女子で日本勢が表彰台独占】の続きを読む